浮気の言い訳なんて証拠の前では全く役に立ちません。
ですが、そんな証拠を目の前にして思いも寄らない言い訳を考えつく男性もいるようです。

そこで今回は「それは無理があるでしょう…」な浮気の言い訳エピソードをご紹介します。

怪しい…

20代の時に同棲してた彼。
彼はトラック運転手。土曜日は午後からお休みと聞いていました。

いつの日からか土曜日でも仕事が忙しいとのことで帰宅が遅くなってきました。
何か怪しいなと思って彼の携帯のメールを覗いてしまいました。

受信ボックスに知らない女性の名前とイチャイチャしてる内容が盛りだくさん。
決定的だったのが「土曜日またドライブしようね❤️大好き❤️」でした。

彼にそれを伝えると「そんなメール知らないよ!俺じゃないよ!」の一点張り。
でも最後には涙を流しながら土下座。私も情がありその時は許しましたが、その後2ヵ月また浮気。

3回目の浮気で彼と別れました。
1回目の浮気ですぐ別れておけば、と今なら思います。
(32歳/短時間パート)

遊びだから?

浮気が発覚して彼を問い詰めた時の、彼の呆れた言い訳を未だに時折思い出します。

結婚も約束していた彼でしたが、ふとした事から疑念を持ち、彼の携帯を見たところこれ以上ないと言うぐらいの真っ黒具合。

黒すぎて吐きそうになりました。
寝てる彼を叩き起こし、「どう言う事!?」と問い詰めた所、彼が言ったのは。

「相手の事は好きでもなんでもない、ただの遊び。だから浮気じゃない。」
どういう意味でしょうか。

混乱した頭では理解出来ませんでしたが、落ち着いた今でも理解出来ません。
そんな彼も今では結婚して子どももいるようですが、浮気癖は治ったのでしょうか…。
(42歳/自営業主)

子どもじゃないんだから…

旦那のカバンを整理していたところ、カバンの中からコンドームが出てきました。
なんで?と問いただすと、後輩が持ってきていたから取り上げたとの事。

これが小学生とかなら取り上げも分かりますが、成人の男の子がコンドームを持っていたから取り上げたというのはあまりにも苦しい言い訳だと思いました。

問いただすとやはり黒でした。
(35歳/パート)

いかがでしたか

無理のある言い訳をされたら、怒りを通り越して呆れてしまうのかも…
とはいえ浮気は立派な裏切り行為ですから、納得いく形で解決する事をお勧めします。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「ホテルで私の横で寝てますよ」衝撃が走った“夫の浮気バレLINE“

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事