バレてしまわないように気を遣っているはずなのが逆にバレバレなこと…。
浮気の場合にもそんなことがあるようですね。

そこで今回は<それバレバレなんですけど>なエピソードをご紹介します。

携帯を触らせない…?

携帯電話を肌身離さず持ち歩くようになり、今まで解除できていたロックが解除できなくなりました。

今までは、妻の私に対して携帯を触ることをあまり嫌がらなかったのに、出先でこどもにYouTubeを見せて、少し静かにしてもらおうとした時に携帯貸してと言ったら自分でやるからと拒否するようになりました。

なんだかおかしいなと思っています。

結婚前に浮気の前科があるので、きっとなにかやましいことがあるのだと思っていますが、もう呆れてそれ以上は何も言っていません。

(30代/会社員)

バレないと思ってる?

同じ職場の彼の態度にもう別れようかと考えています。
というのも、職場の飲み会があった日に他の女の子に彼はチヤホヤされていて鼻の下を伸ばしていました。

それがきっかけでちょっとした喧嘩になってしまい私は店を出ました。

家に帰って冷静になり、喧嘩したままだと嫌だったので彼の合鍵を持っていた私は彼の家へ謝りに行こうと自転車で向かいました。

まだ帰ってきてないようだったので待つことにしました。
でも何時になっても彼は帰ってこず。

次の日同僚から彼はチヤホヤされていた女の子とどこかへ消えたとのこと。
彼に問いただすと最後まで浮気していたことを隠していました。

同じ職場なのに隠し通せると思ったのでしょうか。

(27歳/販売員)

いかがでしたか

携帯のロックが厳重になったり、帰宅しなかったりと、そんな分かりやすい痕跡を残していたら、「浮気してる」と確信してしまいそうですね。
早めに手を打って、大事に至らないよう対応した方がよいかもしれません。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【第1位】「明日食べればいいだけでしょ?」イベントをぶち壊す夫にイライラが止まらない…【夫の無神経発言まとめ7選】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事