悪気はなくても気に触る言動…。
考え方や価値観の違いでトラブルに発展してしまうこともあるでしょう。

そこで今回はちょっと頭にくるエピソードをご紹介します。

うちの子は正しい!

子ども同士のおもちゃの取り合いなんかは、いつでも起こる事ですし、それも子どもたちの成長段階として多めに見たいところですよね。
しかし、あるママ友は、いつでも自分のお子さんだけをかばって、他の子たちの事を滅茶苦茶に言います。

自分の子だけは正しいみたいな。
本当に子ども同士の事だから何も言いたくないけど、あまりにもひどい言い方なのでいつもイライラしてました。
(55歳/専業主婦)

馬鹿にされてる…?

ママ友の子から、私はタメ口を使われていたので、それをママ友に伝えた時の反応です。
私は、知らないのかと思って言ったら、「ふふふ」と笑いながら「まあ、ごめんなさいね。うちの子によく言っときます。」と軽く言われました。

まるで、そんな事どうでもいいでしょ、タメ口を使われる方が悪いとでも思っているような態度でした。
(37歳/夜勤パート)

いらないのに…

私の子どもはとても小柄な上に、みんなより遅く生まれたのでお下がりの服を沢山いただきます。
まあ赤ちゃんの頃は良かったのですが、大きくなって服の好みが出てきてお下がりを着なくなりました。

少しずつそう言う訳で戴いても子供が着ないので……とお断りしているのに、あるママ友は我が家に沢山お下がりを持ってきます。
何度断ってもです。

我が家が断捨離の処理場とでも思っているのかも知れません。
(55歳/専業主婦)

いかがでしたか

断っているにもかかわらずお下がりを持ってくるママ友がいたら迷惑かも…。
価値観の違いがトラブルになってしまうこともあるので気をつけないといけないかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【第1位】「だぁい好きだよ」いつも絶対に“好き”と言わない夫が…<衝撃が走った“浮気発覚LINE”まとめ>

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事