いつもひとこと余計なことを言ってくる人って身近にいますか?
職場の同僚や友人など、言わなくてもいいのにということを言われた経験がある人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、「わざわざ言う?」とモヤッとしたひと言エピソードをご紹介します。

余計なひとこと

私の学生時代からの友人はささいなことでマウントを取ってきます。
たとえばSNSで「このドラマが面白かった!」と書き込むと「そのドラマ面白いよねー。私は原作の漫画から読んでるけどね。ドラマから入った人たちが騒いでるの微笑ましい!」といった具合です。

聞いてねーよ!と言いたくなる気持ちをいつもグッとこらえています。
(28歳/会社員)

デリカシーなさすぎ…

入社してすぐの頃、いつもお世話になっている先輩に誕生日プレゼントを渡しました。
それを見た上司が品物を見てかわいいねと言ってくれましたが、先輩が一つ手に取って「いりますか?私使わないので」と言ってその場が変な空気になった事がありました。

目の前で言うのはやめて欲しかったです。
(38歳/主婦)

ショックだわ

あまり考えずに思い付きで発言する友達がいます。
「子ども嫌いなんだと思ってた~!」と言われたときはめちゃくちゃショックでした。

私はむしろ、なれるなら保育士になりたいくらい子ども好きなんです。
その時私はアラサーで数年付き合ってる彼がいたのですが、数年一緒にいるのに子どもを作っていないから、くらいの短絡的な考えだったんでしょうけど…。

「だから私の子どもも会わせないようにしてたんだよ!」まで言われてガーン!です。
取って食いそうにでも見えたんですかね(涙)
(40歳/専業主婦)

いかがでしたか

相当仲がいい友達でないかぎり、こういった発言にはモヤッとしてしまいそう…
そう言う人だと割り切って付き合っていく方がストレスも溜まりにくいのかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「普段から贅沢してるのね。」高級店のお菓子を持参しても、嫌味を言わないと気が済まない姑…<ありえない姑まとめ>

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事