子育てにあると便利なのが育児アイテム。
子どものためにと色々と試してみたいと思うのではないでしょうか。

そこで今回試したけれど使わなかったアイテムのエピソードをご紹介します。

ベビーベッド

私の結局使わなかった、育児グッズはベビーベットです。
うちの子はベビーベットに寝かせようとするとぐずり、親と同じ布団に添い寝だとよく寝ました。

2人の子供を添い寝で育てたため、あまり使いませんでした。
今は、使わなかったベビーベットはテレビ台として我が家にあります。
(37歳/専業主婦)

ベッドインベッド

ベッドインベッドは、いらなかったです。
我が家はベビーベッドが置けない代わりに、ベッドインベッドを買いました。

折りたたみもできるので、持ち運びも可能との事なので買ったのですが…
大人と一緒じゃないと寝ない子だったので、使ったのは本当に数回でした。

今は、ただ家に置いてあるだけです。
(32歳/専業主婦)

おしゃぶり

買ったはいいけれど使わなかったベビーグッズは、おしゃぶりです。

赤ちゃんといえばおしゃぶり、とぬいぐるみもつけることができる可愛いものを購入したはいいものの、口に入れてもすぐに吐き出す、とまったくおしゃぶりせず。

結局、おしゃぶり部分は捨ててぬいぐるみだけ使いました。
(28歳/会社員)

シャンプーハット

結局使わなかった育児グッズはシャンプーハットです。
髪を洗う時に目にお湯や泡が入るのを嫌がると思い購入しましたが、子ども用の物なのにシャンプーハットが大き過ぎて頭から抜け落ちてしまいました。

一度も使えないまま捨ててしまいました。
(34歳/専業主婦)

いかがでしたか

使用例を見て便利だと思ったのに案外使わなかったら無駄遣いしてしまった…なんて落ち込んでしまいそう。
こればっかりは試してみないとわかりませんので、リサイクルショップなどを活用するのもいいかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「明日食べればいいだけでしょ?」イベントをぶち壊す夫にイライラが止まらない…【夫の無神経発言まとめ7選】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事