普段お付き合いで垣間見えてしまう友人の嫌な部分。
そんな場面では指摘できずにモヤモヤしたままになることもあるのではないでしょうか。

そこで今回は<指摘できなかった>友人の嫌な言動エピソードをご紹介します。

なんか嫌

私は昔から仲のいい同級生の友達がいます。
その友達は私が紹介したお店や持ち物などをあたかも自分が見つけたかのようにSNSに投稿しています。

SNSに投稿する前に一言言ってくれてもいいのにととてもモヤモヤしています。
(34歳/専業主婦)

当てつけ?

明らかに私より痩せているのに「太っちゃった~ヤバイ~」を連呼する友人がいます。
「全然そんな事ないじゃない」と言っても、絶対聞き入れてくれません。

彼女より太い私は何を言えばいいのか正解がわかりません。
地味に傷つきますし…モヤモヤします。
(38歳/専業主婦)

酷すぎ…

友人が会社の同僚を紹介してくれるというのでお願いしました。
会う当日、ものすごくおしゃれしてきた友人。

食事中など2人しかわからない会社の話を同僚としたがる友人。
どうやら友人は同僚のことが好きみたい。

同僚を呼び出すために「私程度の顔なら同僚が好きになるはずない」と思って私を誘うところがモヤモヤです。
(47歳/専業主婦)

セコい…

友達とランチ等をすると、会計でもたつかないように1人がまとめてお会計をして後から自分の分を渡すが多いです。
1人の友達はなぜかいつも持ち合わせがないらしく、私の方が少し多めに負担することになってしまいます。

少額なので細かくいうのは気が引けるけど、毎度だとうんざりしてしまいます。
(38歳/主婦)

いかがでしたか

持ち合わせが足りなかったら次回で挽回してくれればいいのに…
最初に一言言えてればと悔やんでしまうよりは、前向きに指摘してあげたほうがいいかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「子ども嫌いなんだと思ってた~!」友人は何でも思い付きで発言する人で…【実録!余計なひとことSP】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事