2022年上半期に対人運がいい星座を、ランキング形式でご紹介していきます。
ぜひチェックしてみてください。

12位 しし座

2022年前半は、対人関係において期待していた反応が得られない可能性が高いです。
見返りを求めれば求めるほど、期待は裏切られるかもしれません。

相手の予想外の反応に、落ち込んだり腹を立ててしまったりすることもありそう。

相手に期待をすればするほど対人運は下がってしまうので、損得勘定抜きのフラットな感情で人と接することを意識するといいでしょう。

11位 てんびん座

2022年上半期は、人間関係のごたごたに巻き込まれるなど、ちょっとしたトラブルに見舞われる可能性があります。

それが原因で、会社や学校などの組織において息苦しく感じてしまうこともありそうです。

今年前半は、無理に人間関係を広げたり大人数で過ごしたりすることはなるべく避け、一人でリフレッシュして深呼吸する時間をもつと吉。

そうすることで、2022年後半には対人運が上がってくるでしょう。

10位 おとめ座

2022年前半は、引っ込み思案な性格が顕著に現れそうな予感。
あまりに消極的すぎるがゆえに、あらゆるチャンスを逃してしまうかもしれません。

この上半期は少し勇気を出して、積極的に前へ出ていくようにした方がいいでしょう。

シャイで恥ずかしがり屋な一面は封印し、明るく前向きな人物を演じることで、仕事でも恋愛でもいい運が巡ってくるはずです。

9位 ふたご座

この2022年上半期は、周囲の人の意見や行動に流されて、自分を見失ってしまう可能性があります。

今の時期はいい影響力のある人と出会いにくいので、新たな人間関係を築くことは避け、またあまり仲良くもないのに近寄って来る人には注意深く対応した方がいいでしょう。

なかには心の弱みにつけこんでくるような、悪意のある人物もいるかもしれません。
2022年下半期からは対人運が回復してくるので、社交的に人脈を広げて吉です。

8位 かに座

2022年前半は相手にとって良かれと思ってしたことが、なぜか空回りしてしまったり、余計なお世話だと思われてしまったりするかもしれません。

この時期は相手にあなたの善意や優しさがまっすぐに届かないことも多いので、なるべくお節介は焼かないようにするといいでしょう。

今まで甘やかしていた相手がいるなら、いつもより厳し目に接するくらいで良さそうです。

7位 うお座

2022年上半期は恋愛での対人運は安定していますが、仕事や友人関係での対人運はやや低迷気味となっています。

こちらから何かアクションを起こさない限り、人間関係を深めたり良くしていくことはあまり期待できないかもしれません。

そんな今年前半は、積極的に自分から誘ったり、相手が楽しめるようなイベント事を進んで企画したりすると吉。

仕事においても、相手の反応を待たずに自分から意見を述べることを意識し、能動的に行動することで何事もうまくいくでしょう。

6位 さそり座

2022年前半は、恋愛でも友人関係でも、安定した人間関係を築ける予感です。

ただ仕事の対人関係については、あまり踏み込みすぎるとややこしい問題に巻き込まれる可能性があるので要注意。

かといって、まったく関わらないようにするにはそれも色々と問題が出てきそうなので、当たり障りのないコミュニケーションを意識すると良さそうです。

この時期はうわべでの付き合いを大事にし、深入りはしないことで対人運を上昇させられるでしょう。

5位 おうし座

2022年上半期の対人運は比較的良く、さまざまな人から頼りにされることがあるかもしれません。

どんなお願いごとでも、できると思えば快く引き受けることで、さらに対人運が良くなっていくでしょう。

ただキャパオーバーで無理をしてしまうと、健康運や金運が下がってしまう可能性もあるため、自分の限界はしっかりと見定めておいてください。

今年の前半は人のために働くことにより、後半ではその見返りが一気にやってくるような嬉しい幸運が巡ってきそうです。

4位 やぎ座

2022年前半は、素直で実直なあなたの魅力に周囲は癒されることが多いかもしれません。
色々な人からの助けを受けられるいい運気ですので、差し伸べられた手には遠慮なく甘えて吉。

ただネガティブ思考に陥ると、魅力が半減して対人運も下がってくるため、マインドの保ち方にだけ注意しておきましょう。

いつも心穏やかに明るく前向きでいることで、それに比例して対人運はぐんぐんと上がっていきます。

3位 おひつじ座

この2022年上半期は、仕事関係においての対人運が急上昇しそうな予感。

とくに接客業や営業職など、人を相手にする仕事に就いている人は、仕事で関わる人たちから大きなビジネスチャンスを得られるかもしれません。

それ以外の職種でも、情熱をもってひたむきに自分の仕事と向き合うことで、人を通じて幸運が運ばれてくるでしょう。

2022年前半は、これまでよりも大きな目標を立てるのが吉。
周囲の人たちの後押しもあり、きっと叶えられるはずです。

2位 いて座

2022年前半は、恋愛における対人運が絶好調でしょう。

現在すでにパートナーがいる人は、これまでよりも絆が深まる出来事があったり、または結婚など次のステップへ進めることもあるかもしれません。

フリーの人は、とにかくいい出会いのチャンスが豊富にあるので、積極的に人が集まる場所にでかけるのが吉。

片思いの人は思いが成就する可能性もありますが、他にいい出会いがあり、そちらに乗りかえる場合もありそうです。

1位 みずがめ座

2022年上半期は、周りにはあなたにとってプラスになるいい人しか集まらないような、最強の対人運になるといえるでしょう。

新しい出会いはもちろん、これまで疎遠になっていた友人から連絡が来たり、あまり付き合いがなかった人とのコミュニケーションが多くなったりと、人間関係が濃いものになるかもしれません。

それは自分が成長するきっかけや、仕事や恋愛においていい結果に繋がるものになるので、今の時期は関わる人たち一人ひとりを大事にするようにしてくださいね。

あなたや周りの人は、どのような結果になったでしょうか。
スムーズな人間関係を築けるように、また恋愛も仕事も充実させるために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【第1位】<12星座別>主役は誰?!2022年上半期の“幸運星座ランキング”

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事