人から告白されるとやっぱり嬉しいものですよね。
ですが中には、「それどういうこと!?」と思わずツッコミたくなるような変わった告白をされた人もいるようです。

そこで今回は「ツッコミどころ満載!びっくり告白エピソード」をご紹介します。

大学時代の彼が…

大学時代の彼の話です。
留学生同士として知り合った彼と、帰国後もメールをしていました。
私は東京、彼は関西で、なかなか会う機会はなかったのですが、彼がサークルの遠征帰りに寄ってくれたりして、交流は続いていました。

「今度は私が遊びにいこうか」などと言っていた時のメールで、彼が「俺は大事なことは直接会って言うタイプなのですが…好きです」と告白。
いやいやいや、遊びに行くって言っているんだから、その時言おうよ!?

それに、大事なことじゃないってことかい!?
あまりのタイミングにびっくりして、遊びに行く話が流れてしまいました(笑)
(31歳/Webライター)

語学力のために…!?

言語交換をしていた外国人といい感じになり、何度かデートをしました。
そして出会ってから3ヶ月ほどたった日、ようやく告白をしてくれました。

しかし、そのときの言葉は「恋愛をすると語学力が上がるから一緒に恋愛しましょう」でした…。
私は参考書代わりなのか!?と心の中で思わずツッコミました。

付き合って1年、確かに彼の日本語力はぐんと上がりました…。
(32歳/フリーランス)

思わずのけぞるほどありえない…

友だちとして時々会っていた人に、びっくり告白されました。
彼は全く私の好みではなく、ただの男友だち。

もちろん恋愛対象外。
書類の作成を手伝いに彼の家に立ち寄った時のことです。

作業が終わったタイミングで、手首を掴まれ「細いねぇー。君は僕と付き合うことに決めたんだ」と…。
「え!勝手に一人で決めるなよーっ」と思い、のけぞり、「そんなことありえないよ」と返答しました。
(フリーランス)

いかがでしたか

変化球の告白に、ツッコミどころ満載でしたね。
緊張のあまりに変になってしまうこともあるので、告白する際はストレートに伝える方がいいかもしれません。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「なぜ今…?」ちょっと変わった告白…【実録!告白エピソード】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事