結婚するまで気づけなかった姑の正体…。
新婚で義両親との同居に、期待と不安を抱きつつ生活を続ける主人公のK子さん。

K子さん抜きで外食など、
次々に明らかになっていく義実家の冷ややかな態度。

さらには妊娠が発覚した時、この家には衝撃のしきたりがあって…。

大人気漫画シリーズ、「鬼姑との戦い」。
今回は作者のぷよ子さんご本人に、編集部がインタビューしました!

このお話を書こうと思ったきっかけを教えてください。

「鬼姑との戦い」のK子さんには、複数回に渡って体験談を頂きました。

どれぐらい長いかと言うと、K子さんが嫁いでから鬼姑と戦って、
ご子息にお嫁さんが嫁いでくるぐらい(笑)

頂いた話は、正直重かったり辛かったりする部分が多いんですが、
K子さんに「少しフィクションを混ぜてコメディチックに描いていいですか?」って聞いたらOKを頂いたので…

日々怒られないかなって戦々恐々としながら描いています。
K子さんが辛い経験を乗り越えて成長して行く過程や、女性としてのカッコ良さが伝わったらいいなと思っています。

このお話の見どころは?

見どころはK子さんが「か弱いお嫁さん」から「最強の姑」に進化(?)して行くところです!
何度かメッセージでやり取りしてみて、K子さんは心に燃え盛る正義感を秘めたカッコイイ女性だなって思ったんですね。

でも最初からそうだった訳じゃなくて、色んな辛い経験を乗り越えて、苦しい状況の中でも心の正しさを失わなかったからこそ、
今のK子さんがあるんだなって思ったんですね。

そこを作品で伝えたい!表現したい!って思って描いています。

K子さんってメッチャかっこいいんですよ!私が一番のファンだと思います。
だから読んでいる皆様にも、K子さんの素敵さが伝わったら嬉しいです。

最後に、読者さんやファンの皆さんにメッセージがあればお願い致します!

この作品を読んで下さり、ありがとうございます。

他人の家に嫁いで同居するって、すごく大変なことだと思います。
一緒に暮らしていて、立場や状況があって、辛い思いをしているお嫁さんもいるかと思います。

K子さんにも同じように様々な辛い状況が襲いかかってきますが、
それを爽快に!痛快に!乗り越えていく姿が、読んでいる人たちの癒しや救いになったらいいなあと思っています。

楽しく読んでもらえたら、幸いです。

今回は大人気漫画シリーズ、「鬼姑との戦い」を執筆されているぷよ子さんのインタビューをご紹介しました!
作品が気になった方は、ぜひ本編も読んでみてくださいね。

(インタビュー・編集/恋愛jp編集部)
(イラスト/@puyozip)

本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

▶合わせて読みたい

【本編】「自覚が足りないんじゃない?」鬼姑との戦い

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事