新婚旅行で海外に行く方も多いでしょう。
しかし、海外での食事には注意が必要なようで…。

今回は、新婚旅行で起きたエピソードをご紹介します。

急にお腹が…

20年前、バリへ新婚旅行へ行きました。
サンセットが綺麗な海辺で食事を頂いていたのですが、ホテルへ戻ろうとしたところ、私のお腹の調子が悪くなってきて…。

バリの街中にある、使い方もよくわからない海外のトイレに閉じこもる事30分。
おそらく食あたりで、立ち上がることもできないくらいの腹痛と吐き気に襲われました。

意識も朦朧とし、なんとかトイレから出ると、現地のバリ人の方が心配してホテルまで車で送ってくれました。
しかし、その車の猛スピードさにビックリ!

事故になったら…と心配していたら吐き気が治りました(笑)
(41歳/パート)

ミルクセーキを飲んで…

新婚旅行でニューカレドニアに行った時のことです。
ランチの飲み物にミルクセーキを頼みました。

一緒にいた主人は「大丈夫?」と思っていたらしいのですが、浮かれていた私は、ミルクセーキの材料は生卵を使うことと、海外の卵は日本と違って殺菌されていないので生で食べない方がいいということなんて頭にも浮かばず飲み干しました。

すると数時間後に猛烈な吐き気と下痢に襲われ、さらには頭痛と高熱にまでも襲われました。
次の日は、一日中ホテルで寝たきり…。

その翌日にはなんとか外出できるまでに回復しましたが、成田に帰っても何とも言えない気持ち悪さは残ったままでした。
(46歳/主婦)

いかがでしたか

せっかくの新婚旅行で食あたりになると、一生忘れられない思い出かも…。
海外に行く際には、しっかりと下調べをした方がいいかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

スルーすべき…?夫がネックレスを調べていることに違和感を抱いた私は…?!【真面目な夫にエグい浮気をされた話】<Vol.1>

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事