付き合っていて、彼のお金の使い方に疑問を感じたことはありますか?
中には全く思いやりが見られず、げんなりしてしまうことも……。

今回はそんな「ドケチすぎる彼氏エピソード」をご紹介します!

社会人の彼が…

学生の頃、年上の社会人の彼と遠距離で付き合っていました。
学生だった私はバイトで稼いだお金で会いに行く日々…。

私がお金と時間をかけて彼の元へ行ってたのにも関わらず、食事代はいつも割勘でした…。
社会人だし会いに行っているのだからそれくらいは出してくれてもよかったのではないかと思います。

(30代前半/主婦)

誕生日に…

数年前に付き合っていた元彼の話です。
私の誕生日は、クリスマスの数日後。

その年のクリスマスは、私の誕生日に2人で過ごそうと決めてました。
私はもちろん奮発して彼にクリスマスプレゼントを買いました。

その日の宿泊するホテルに着き、私がクリスマスプレゼントを渡すととても喜んでくれました。

そして彼がひと言「ごめん!ちょっと今はお金がないから、君へのプレゼント少し待ってて!」
私は「いいよ!大丈夫!」と言いましたが内心苦笑い。

なぜなら私の誕生日は彼の給料日の2日後だからです。
給料日直後で金がないとは…別になにか欲しいわけじゃないけど、ちょっと不思議でちょっとショックでした。

(25歳/主婦)

喫茶店に入ろうとなったのに…

私が奈良在住で、大阪在住の彼と付き合っていた頃の話です。
大阪まで会いに行き「喫茶店入ろう」となったのに、難波駅近くの喫茶店はダメで、少し歩く「ガストやサイゼリヤのドリンクバーだけがいい」と言うわがままぶり。

私が「足つかれた…近くの喫茶店でいいやん」と言うと、「ゴチになるなら」というケチぶり。
私は呆れて別れて奈良に帰りました。

(51歳/会社員)

いかがでしたか

さまざまな事情があると思いますが、もう少し相手を思いやる姿勢が欲しかったですね…。
ドケチな一面に傷つくことがあったら、少し距離を置くといいかもしれません…。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「何でも好きなもの頼んで」と言った彼が会計時に無言の圧を…<実録!ドケチ男とのデートエピソード>

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事