困った時に頼りになるのは自分の家族という人も多いでしょう。
義理の家族ももちろん大切ですが、距離感が難しいところ…。

今回は、お嫁さんのことが好きになったエピソードをご紹介します。

急な出費で困っていると…

私が体調を崩してしまい、急な出費でお金がどうしても必要になりました。
そんなとき、弟のお嫁さんがそれほど裕福ではないのに、私の入院費などを立て替えてくれました。

おかげで体調は回復し、お金も全て返しました。
感謝してもしきれません。
(38歳/男性)

雑誌の投稿に…

義姉が帰省し、実家である私の家に泊まりに来た時、偶然同じメーカーの化粧品を使っていることが分かりました。

後日、その化粧品メーカーが発行する雑誌に義姉が結婚式の写真を投稿して掲載されました。

その横にメッセージが載っており、「義妹のMさん(私のこと)見ていますか?これからもよろしくお願いします」と書かれていました。

すぐに自分のことだと分かりました。
嬉しかったです。
(40歳/専業主婦)

気遣いに感謝

弟のお嫁さんは、毎年必ずバレンタインデーと私の誕生日とクリスマスにプレゼントをくれます。

しかもさりげなく私が欲しいものをリサーチしてくれ、いつも希望に応えてくれています。
毎年、私も感謝を込めてお返しをしている関係です。
(38歳/男性)

いかがでしたか

ふとした共通点から、一気に仲が深まることもあるみたい…。
義理の家族と仲良くなるには、共通の話題を見つけるといいかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【優しさに感動】クリスマスに入院することになり、落ち込んでいた私に義妹が…<兄弟のお嫁さんを大好きになった瞬間>

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事