友人との別れや新たな旅立ちへの期待など、なにかと気持ちが揺れ動く三月。
中には卒園や卒業のイベントで、アッと驚くような衝撃的な出来事があったという方もいるようです。

今回は、卒園・卒業の事件エピソードをご紹介します。

憧れの先輩の…

中学生の頃、一つ上に憧れの先輩がいました。
しかし、同級生の中でも数名私のように憧れている友人がおり、ライバルが多いことは感じていました。

先輩方の卒業式の日、消極的だった私はボタンをもらうことを話しかけるか悩んでいました。
結局私は話しかけることができず、ただ見ているだけで終わってしまいました。

先輩に憧れている友人の一人も、先輩の制服のボタンを貰うことができず…。

しかし、その友人はボタンをもらえなかったことが悔しかったようで、憧れの先輩が履いていた上靴を持って帰っていました。
衝撃的でした。
(33歳/兼業主婦)

親同士がまさかの…

こども園の卒園式での出来事です。
同じクラスの女の子のママ友で、少し周りから浮いている仲良しの2人組がいます。

そのママ友たちは、なんと子どもの卒園式に親同士が全く同じワンピースで参列。
子ども同士がお揃いならかわいいかもしれませんが、主役である子ども同士は、全然違うお洋服でした…。

周りのママ友たちには、「偶然かぶった」と言っていましたが、どこからどう見ても、お揃いで着てきたようにしか見えませんでした。

コサージュなどの小物まで一緒でしたから…。
かなりの衝撃でした。
(47歳/専業主婦)

参列したのは…

私の高校の卒業式の時の話です。
卒業式には母が来てくれたのですが、仲良しだった友達は親が卒業式に来たのではなくて、とても若い女性が来ていました。

私は友達の両親のことはよく知っており、仲のいいお父さん、お母さんだと思っていました。
しかし実際は、仲が悪かったようです。

友達に「あの人だれ?親戚?」と聞くと、友達は言いにくそうに「お父さんの愛人」と一言。
私は「…?」という感じでした。

愛人と言う言葉は知っていましたが、大人の事情はまだわからない年齢でした。
娘の卒業式に愛人が来るなんて、前代未聞だと思いました。
(50歳/主婦)

いかがでしたか?

卒業式に愛人が出席というのは、かなり衝撃的…。
衝撃的なエピソードも含めて、忘れられない思い出になりそうですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

まとめ9選!<特に反響の大きかったエピソードSP>

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事