いくら仲が良くても、踏み込んではいけない一線があるもの。
しかし中には、常識はずれの行動をするママ友もいるようで…。

今回は、ヤバいママ友エピソードをご紹介します。

ジムで…

あまりにも考えていることが理解できず、今はママ友から外した人のエピソードです。
彼女はジムの会員になると、そこのスタッフに色目を使い、最終的に男女の仲になります。

もちろん誰とでもではないけれど、私が知っているだけでも4人います…。
(50代/会社員)

学費の話をしていると…

2人目妊娠中に、ママ友数人で学費などの話になりました。

私も謙虚に「節約しないとね~」と言うと、「大学行かせられるお金がないのに2人目作っちゃだめだよ」と真顔で言われました。

その場にいたママ友たち全員ドン引きしていました…。
(25歳/主婦)

仲良しのママ友だと思っていたのに…

幼稚園から一緒のママ友がおり、私はずっと仲良しだと思っていました。
しかし子どもが小学生になり、別の親しいママ友ができ、そのママ友からとんでもないことを聞きました。

私がずっと仲良しだと思っていた人は、私の家庭の中の話やあるわけのない話をあたかもあるように話していたそうです。

挙句の果てには、「男癖が悪い」だの「お金を貸してほしいと頼まれた!」などと言っていたそうです。

どれも事実無根で、腹が立って仕方ありません。
(40歳/飲食店)

根掘り葉掘り聞いておいて…

なんでもかんでも人の家のことを根掘り葉掘り聞いてくるママ友がいます。
ボーナスの時期になると、いくらもらったかを誰かれかまわず聞いてまわっています。

にもかかわらず、自分の家のことは一切周りに話すことはありません。
聞くだけ聞いて終わるのです。

引きました…。
(25歳/主婦)

いかがでしたか?

仲良しだと思っていたのに、嘘ばかり言われていたなんて人間不信になってしまいそう…。
「親しき中にも礼儀あり」という言葉にあるように、仲良しでも最低限の礼儀はわきまえたいですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「あのご両親から産まれてきてその顔なら良かったわね」非常識すぎる姑の【聞き捨てならない言動まとめ】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事