子どもを通して、ママ同士が仲良くなることもあるでしょう。
しかし中には、思いもよらない行動をとるママさんもいるようです。

今回は、「信じられない…ヤバいママ友の衝撃エピソード」をご紹介します。

家に遊びに来ると…

子どもの幼稚園で知り合ったママさんの話です。
そのママさんは、遊びに来ると帰りたがらないので困っていました。

親子で家に遊びに来るのですが、夕方になっても帰ろうとしません。
私が、「晩御飯の準備大丈夫?パパさん何時に帰ってくるの?」などと、帰ってほしい雰囲気をだしても、ずっと座り込んだまま…。

他のママ友に相談すると、実は同じように悩んでいたとのこと。
「あのママ友はそういう性格なんだ」と理解して付き合うようにしました。

それからは、その親子が遊びに来るときは、他の親子も一緒に家に来てもらうように。
夕方になったら、「夕方だから帰ろう」と声をかけてもらうようにしました。

しかし、それでも「うちはまだ時間大丈夫」と一言…。
何としてでも居座ろうとしたことに、ビックリしました。
(49歳/主婦)

仕事が休みの日に…

私が仕事が休みになると、子どもをうちに送り込む近所のお母さんがいます。
やんわり「困るよ」と伝えた時もあります。

しかし、「子どもが勝手に行くから」という理由で、その後も何度もうちに送り込んでくるのです。

その家庭の子はしつけもされていないので、ほぼうちは託児所状態。
こちらは休みたい時も休めず、家に帰るのが嫌になる時もあります。
(42歳/会社員)

お菓子のゴミを…

子ども連れで遊びに来るのは構わないのですが、お菓子をご馳走したときの振る舞いにイラッときます。
お菓子が入っていた包み紙をぎゅっと丸めて、どうするのかな?と思ったら机の上にポーイ。

「えっ?」と思い、「ゴミ箱が見えていなくてごめんなさいね」と一言かけました。
しかし、ゴミ箱に捨てるように勧めても「ふーん、それでさー」と全く話を聞かず…。

その後も、また別のお菓子を食べて、包み紙を丸めて机にポイ。
「子どもたちも見ているのに何を考えているんだ!」とイラッとします。
(39歳/パート)

おみやげを催促されて…

おみやげを欲しがるママ友がいます。
ママ友のグループチャットで「今日から実家へ帰省」と送りました。

すると、すぐに個別チャットから「おみやげは甘いものでよろしく」と送られてきました。
冗談だろうと思っていましたが、最終日にまたしても「おみやげはやっぱりスイーツで」と連絡が…。

その時に買っていってしまったのが災難のはじまり。
どこ行くときも「おみやげ待っています!」と連絡がくるように。

おまけに図々しくも、買ってくるものも指定してきます。
お付き合いを切ろうとおもっています。
(31歳/専業主婦)

いかがでしたか?

おみやげを催促するだけでも図々しいのに、品物まで指定するなんて信じられませんね…。
いくら仲良くなったとしても、お互いが適度に距離を取りつつお付き合いするのがよさそうです。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

▶新連載!「相手は?彼氏?誰なのかちゃんと話しなさい」高校2年生で妊娠したA子。隠していると、お母さんに気づかれてしまい…【妊娠から暴かれる家族の秘密】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事