仕事でもプライベートでもLINEを使用しているという方は多いでしょう。
連絡先を知っているがゆえに、プライベートでも個人的にLINEを送ってくるような人もいるようで…。

今回は、本当にあった「ドン引きLINEエピソード」をご紹介します。

元バイト先の店長から…

去年末のことです。
友人から、「もう辞めたバイト先の店長(その友人くらいの娘さんがいる)から今もずっとLINEが来ている」と相談されました。

家も元バイト先から近く、住所も知られているから怖いしどうしよう…とのこと。
LINEの内容を聞いてみると、「今彼氏いるの?」とか「夜は一人でどうしているの?」など。

職場で見ていた人柄からは想像できない内容がたくさんあり、気持ち悪さが凄かったです。
私が「いきなりブロックするのが怖いなら通知オフ非表示にして放っておくのはどう?」と提案し、やってみるとのことでした。

まさかあの店長が…という内容ばかりで、本当に怖かったです。
(21歳/会社員)

取引先の男性が…

友人から聞いた話です。
取引先の50代男性が、電話番号から検索して勝手にLINEの友達登録をしてきたそうです。

それだけでも気持ち悪いですが、2人で飲みに行こうと誘われたので断ったところ、「忙しいかな?また誘いマウス(ネズミの絵文字)」というLINEが来たそう。
面白いと思ってやっているのかもしれませんが、気持ち悪すぎてドン引きでした。

取引先の人なので強く拒絶をすることも難しいようで、滅入っている友人が気の毒です。
(33歳/会社員)

仲良くしていた友人から…

会社員の女です。
仕事絡みでの友人は面倒なので、SNSで知り合った友達と、かれこれ1年近く仲良くしていました。

ある日、その友人からランチのお誘いのLINEが。

しかし届いた文章は、「美味しそうなお店見つけたよ!今度ランチ行こう~。でさ、先週あのイタリアンで誰とランチしてたの?他の友達はいらないって言ってたよね?私は、別にいいんだけど。言っていること違うよね 笑」

この文章を見た瞬間、浮気した男性の気持ちが分かった瞬間でした。
(40代/会社員)

いかがでしたか?

取引先の相手からのLINEは、いくらプライベートの時に届いたメッセージでもなかなかスルーしにくいですね…。
すぐにスルーやブロックするのではなく、返信を遅らせるようにしながら徐々にフェードアウトをしていくのがよさそうです。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

▶新連載!「相手は?彼氏?誰なのかちゃんと話しなさい」高校2年生で妊娠したA子。隠していると、お母さんに気づかれてしまい…【妊娠から暴かれる家族の秘密】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事