「これ、お礼です」4年間エサを与え続けた少女に、カラスがステキな恩返し

アメリカ・シアトルに住む少女”ギャビー・マン”ちゃんとカラスは奇妙な関係性を築いています。
カラスたちは、なんとギャビーちゃんの為に貢物を持って来てくれたのです!!

しかも、ギャビーちゃんが喜ぶものをちゃんとチョイスし持ってくるのだそうです!

これは一体どういうことなのか?
カラスとギャビーちゃんの不思議な関係は、彼女が4歳の時から始まりました。

※こちらは、2016年6月にFUNDOで公開した記事を再編集したものとなります

最初は食べこぼしを求めて近付いたカラスたち

ギャビーちゃんが4歳の頃、彼女が食べこぼしてしまったものをカラスたちは食べていました。
普通はそこで終わってしまう関係です。
しかし、ギャビーちゃんは、このカラスがとってもかわいくて好きになりました。
そのため、ギャビーちゃんはカラスに餌をあげるようになったのです。

bird-girl1r
出典:YouTube

 

こちらの女の子が、ギャビーちゃん。
彼女が学校に通うようになると、給食残りをあげるようになり、カラスたちは彼女がバスから降りてくるのを並んで待つようになったそうです。

2627735D00000578-2977278-Gabi_and_her_mother_leave_nuts_for_the_crows_on_a_bird_feeder_ab-a-31_1425382670598r
出典:YouTube

 

また、庭にはカラスたちのために食事用の箱を用意してあげていました。

これ、お礼です

すっかり仲良くなったカラスとギャビーちゃん。
いつのころからか、カラスたちは彼女の為にイヤリングやビーズ・ペンダントトップ等をプレゼントするようになりました。

しかもゴミではなく、ちゃんとギャビーちゃんが喜びそうなものを持ってくるのです!!
「鶴の恩返し」ならぬ、「カラスの恩返し」ですね!

2627734900000578-2977278-Gabi_Mann_keeps_her_collection_of_gifts_from_the_birds_carefully-a-29_1425382670329r
出典:YouTube

 

こちらがギャビーちゃんのカラスのプレゼントコレクション。
ギャビーちゃんも、カラスからのプレゼントを大事に取っておいているようです。

動画はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事