他人と自分の境遇を比べ、落ち込んだり喜んだりしたことのある方は多いでしょう。
しかし中には、「自分がいかに優れているか」をアピールしたくて仕方のない、「マウント女子」がいるようで…。

今回は、「めんどくさい…マウント女子エピソード」をご紹介します。

就職先の話になって…

大学生の時のことです。
仲間内みんなの就活が終わったので、飲みに行きました。

そこで、「どこに就職したの?」という話になりました。
内定先(中小企業)を伝えると、「有名な所じゃん!すごいね!」と一人の子が言ってくれました。

すると、この就職先の話を振ってきた子が「私は○○(大手)だよ」と、食い気味で言ってきました。

「すごいねー!」とみんなで褒めると、「なんか気に入られちゃったみたいでさー、ゆくゆくは企画もやってもらうって言われれるんだよねー」「期待しているよとか言われちゃってさー」と自慢が始まりました。

そして、思い出したように「あ、○○ちゃんの就職先もすごいと思うよ」と言われました。
大手に就職できたことが嬉しかったのだとは思いますが、イラっとしました。
(27歳/専業主婦)

メイクのダメ出しをされて…

社会人になり、同じ趣味つながりでできた友達の話です。
その子は化粧が上手な子で、その子とは対照的に私は美容には疎く、興味もありませんでした。

しかし、その子はズバズバ言う子で、「ちょっと!毛穴黒ずんでるよ?お手入れしてないの?」「ファンデーション浮いてる!下地の塗り方わかってる?」などと言われるように…。

私も一時期は「改善しよう!」と、友達に化粧の仕方を習っていました。
しかし、「ラインちょっと太くない?」など、エスカレートしてくるマウントに付き合いきれませんでした。
(36歳/自営業)

息子の身長を聞かれ…

うちの息子は身長が178cmあります。
ものすごく高いというわけではありませんが、低いと言われることはありませんでした。

最近、私に新しい友達ができました。
息子の身長を聞かれたので「178cmだよ」と答えると、「ちっさいねえ~。うちは185cmだよ。」と一言。

「マウントを取る人って自己肯定感が低いんだろうな…」と、深く考えないようにしました。
(56歳/パート)

友人の結婚祝いの場で…

何年も昔の話です。
学生時代の友人が結婚することになり、お祝いするために食事に行きました。

久しぶりに会い、積もる話で盛り上がっていました。
しかし途中から、当時彼氏のいなかった私に対するダメ出しが始まりました。

「結婚願望ないならいいけど、あるなら真剣に頑張らないと。もっと色々な人と出会わないと。」などなど。
自分が結婚が決まったからって上から目線で色々と言われ、とてもウンザリしました。
(32歳/専業主婦)

いかがでしたか

子どもの身長でマウントを取って、果たして心は満たされるのでしょうか…。
マウント女子は、他人にマウントを取ることでしか自分の存在を認められないのかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

▶まさか警察沙汰になるなんて…<浮気に溺れたヤバい元カレの話>

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事