新年度、新たな気持ちで仕事に取り組む人も多いのではないでしょうか。
この記事では、4月前半の【12星座別】仕事運がいい星座ランキングを、12位から順番にお伝えします。

自分や友人、恋人の星座は何位なのか?
ぜひチェックしてみてくださいね。

12位 かに座

何事もなかなかうまくいかず、投げ出したくなってしまいそうです。
今やっていることは、何のためにやっているのか?

誰が始めたことなのか?
成し遂げることで、どのような報酬が得られるのか?

落ち着いて今一度、このようなことを考えてみることで、取り組む気持ちに変化が生まれるでしょう。
そして取り組む気持ちの変化によって、おのずと結果にも変化がでてきます。

他人を気にするのではなく、まずは自分について見直してみてください。
自分が変わるだけでも、さまざまなことが変わってくるはずですよ。

11位 しし座

仕事場のコミュニケーションが、あまりうまくいかないと感じる時期です。
つまらない、マンネリ化していると感じている方は要注意。

ひっそりそのグループを離れて、自分が楽しいと思える場所を探してみるといいかもしれません。
周囲への気遣いをしつつも、自分のことを一番に考えてみてください。

自分の機嫌を自分でとってあげることが、とくに重要になります。
定期的に自分にごほうびをあげることも良さそうです。

そうすることで、仕事の能率も自然と上がっていくでしょう。

10位 やぎ座

仕事に関して、きゅうくつな気持ちを抱いてしまいそうです。
より自由に、自分の心のままに行動を起こしても問題ありません。

その方が歓迎される可能性すらあります。
あなたの周囲の人も、行き詰まりや息苦しさを感じているのかもしれません。

変化していく価値観や多様性を受け入れる気持ちを忘れないことが大切です。
また、気づいたらパワハラ的な言動になっていた……ということにならないよう気をつけてください。

逆にもしパワハラを受けたなら、そっと距離を置くのが吉です。

9位 おひつじ座

仕事に関しては、変に気が立ってしまう時期のようです。
誰からも責められていないのに、責められているような気持ちになるなど、落ち着かない雰囲気が周囲を取り巻いているような感覚に陥ってしまいそう。

もっとも効果のある解決策は、他人との勝ち負けを気にしないことです。
「他人は他人、自分は自分」という気持ちを常にもつようにしてください。

今の時期は、戦いは自分との戦いだけにしておきましょう。
そうすることが心の落ち着きにつながります。

8位 いて座

情熱はあるものの、過去の失敗やトラウマを思い出して、思うように動けないことがありそうです。

しかし、過去の失敗は今、あなたの糧となっています。
つまり、過去の失敗はトラウマにならないのです。
ぜひ、そう考えて行動してみてください。

仮に実際そうでなかったとしても、そう思って行動してみることが大切です。
根拠や自信がない場合でも、それらがあるように振る舞うことが、いい結果を呼び寄せます。

7位 おうし座

変に個性を出さず、組織に溶け込む気持ちで行動するのが大切な時期です。
そういった行動が苦手な際は、ハードルの高い挑戦状を叩きつけられている気持ちをもつといいでしょう。

簡単なゲームに条件をつけて、難易度を上げているようなイメージです。
あなたが越えられるハードルだからこそ設定されています。

ぜひ、目の前に見えるハードルを越えられるよう行動してみてください。
その後は勢いがついて、より高いハードルも越えられるはずです。

6位 ふたご座

今までやってきたことが多くの人の目に触れ、高く評価されるでしょう。
とくに人知れず努力してきたことほど、高い評価を受ける可能性があります。

あなたが耐えてきたことや地道な努力を続けてきたこと、そうして成し遂げたことに関して、過程も含めた評価を受けそうです。

あなたが思っているよりも、あなたにとってのチャンスは身近にあります。
意外と簡単にチャンスを引き寄せられるかもしれませんよ。

5位 おとめ座

仮に仕事で失敗したとしても、また次のチャンスがすぐそばにあるということに、自分で気付けそうです。
失敗した直後は、「もう何もかもおしまいだ」とひどく悲観的になってしまうかもしれません。

しかし、あなた自身やあなたを取り巻く周囲の環境を見てみてください。
あなたを応援する人がいて、あなた自身にもまだ力が残っています。

それは、あなたにとって本当に大切なものがあなたの元にあるからです。
大切なものに感謝の気持ちを抱きながら、ぜひ新たな一歩を踏み出していってください。

4位 さそり座

仕事運は良好です。
自分を律して、やるべきことを最大限の力をもってこなしていけるでしょう。

自分の正義にしたがうことで、さらなる幸運を引き寄せられます。
むずかしいタイミングもあるかもしれませんが、自分の正義に当てはめて「それは違うと思う」「それは賛同したい意見」といった、自分の気持ちを発信していくことがオススメです。

自分の気持ちを発信することで、あなたのことをよく知りたいと思っているひとに、知識を与えることになります。
あなたを慕いはじめる人もいるはずです。

3位 みずがめ座

新しい第一歩を力強く踏み出していけるときです。
あなたの中に強い意志と信念があれば、邪魔する者は誰もいません。

逆に、意志や信念が足りないのであれば、「まだ新しい一歩を踏み出すのは早い」「○○(準備)が足りない」と伝えてくれる人もいるでしょう。
長い目で見たときに、自分の未来をはっきり想像できる職場がオススメです。

みずがめ座にとっての4月は、仕事の変更も含めた自分の将来について、さまざま意見を取り入れる時だといえます。
自分の頭の中に新しい風が吹いたような気持ちになりそうです。

2位 うお座

仕事運は非常にいいです。
もしかすると、あなたがグループや集団を引っ張っていく立場になるかもしれません。
その際は、あなたのもつ情熱をうまくコントロールしていきましょう。

集団をひっぱっていく時は、自分が得することが多いくらいの気持ちでかまいません。
あなたはその方が上手に他人のために動けるはずです。

ぜひその気持ちを大切に、周囲をリードしていってください。
後日、みんなを引っ張ってくれたあなたに感謝する人がでてきそうです。

1位 てんびん座

4月前半【12星座別】、もっとも仕事運がいい星座はてんびん座です。
他人をいつくしむ心、大切にする心が、あなたにも大きな幸せを呼び寄せます。

一見、他人のためにしかならないことが、後々あなたのためになるということが何度も起こるでしょう。
素直な気持ちや純粋な気持ちをもって、他人に尽くすことが大切です。

しばらく尽くすようなことになっても、その状況は今だけでそう長くは続きません。
そう思うと、他人に優しくしようと思えてきませんか?

ぜひその気持ちを忘れずに、仕事上での振る舞いを意識してみてください。

4月前半の仕事運がいい星座ランキングをお伝えしました。
結果を参考に、みなさんが心地よくお仕事を進めていけますように。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

4月前半!“金運”がいい星座ランキング

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事