家庭運は、親や子ども、配偶者といった、いわゆる「家族」との関係についての運勢です。
ときには、家庭運が気になることもありますよね。

今回は、4月前半に家庭運がいい星座をランキング形式でご紹介します。
あなたの星座が何位に入っているかチェックしてみましょう。

12位 おうし座

何ごとに対してもあまり焦らず、どっしり構えがちなおうし座。
家族とも、つかず離れずといったスタンスをとっているのではないでしょうか。

4月前半は、家族がピンチに陥るといった、少し焦るようなことが起こりそうです。
とくに金銭面において、助けを求められる場面があるかもしれません。

簡単に援助するのではなく、しっかり約束事を決めるなどの縛りを設けるといいでしょう。
コミュニケーションを密にとると吉です。

11位 いて座

目標に向かってまっしぐらに突き進むタイプのいて座ですが、障壁があるとあっさり折れてしまう一面も。
また、調子がいい時と悪い時がわりとハッキリしています。

4月前半は、残念ながら家庭運があまり良くありません。
家族が壁となって、あなたのやりたいことがうまく進まない可能性があります。
「邪魔だ」ともいえない、もどかしさを感じるシーンが増えそうです。

突破するポイントは、とにかくリラックスすること。
とくにアロマがオススメなので、まずは自分がリラックスできる香りを探すことから始めてみましょう。

10位 おとめ座

おとめ座は、生真面目で不正が許せないタイプです。
だらしがない、マナーがなっていない、ルールを守らない、といった人を許せないところがあるのではないでしょうか。
また、そういった人が目に入りやすいともいえそうです。

4月前半は、家族や親族の中にイライラさせられるような人が出てくるかもしれません。
よほどひどい場合を除き、あまり気にしないようにして、自分の気持ちを安定させる方を優先するといいでしょう。

この時期、お気に入りのネックレスやブレスレットを身に着けると冷静さを保てます。

9位 てんびん座

争いを嫌うてんびん座は、いつも穏便に物事を解決したいと思う傾向があります。
一方で、ハッキリ決められない優柔不断さがネックになることも。

4月前半、その優柔不断さが原因となり、家庭内で面倒ごとが起こりそうです。
ビシッと言うことはいう、決めるべきことはしっかり決める、といった明確さが重要になる時期かもしれません。

判断力をつけるためにも、充分な睡眠が必要です。
夜ふかしはほどほどに、早寝早起きを習慣づけるといいでしょう。

8位 かに座

身内を大切にする気持ちは、12星座中1番のかに座。
もちろん家族や親族のことも大好きで、ずっと大事にしていきたいと思っているはずです。

4月前半、その気持ちが強すぎて、失敗することが起こるかもしれません。
自分が一方的に献身しているだけで、当事者はそれほどかまってほしくない場合も。
そうしたことを回避するために、何か集中して取り組めるものを見つけるといいでしょう。

とくに、小物作りなどの手芸系がオススメです。
作品が手元に残る趣味に、ぜひチャレンジしてみてください。

7位 しし座

いつも堂々としているため、周りから頼りにされる傾向があるしし座。
家族からもいろいろと頼まれることが多いのではないでしょうか。

プライドの高さゆえに何でも引き受けてしまい、その結果、自分のやりたいことができないといった事態に陥りがちかもしれませんね。

4月前半の家庭運は、まあまあといったところです。
家族優先は控えめにして、できるだけ自分優先で動くと運勢がアップするでしょう。

ラッキーアイテムは、オシャレなスニーカー。
とくに、春らしい白やパステルカラーのスニーカーがオススメです。

6位 みずがめ座

オリジナリティを大事にするみずがめ座は、周りの雑音があまり気にならないタイプといえるかもしれません。

他人と自分は考え方が違う、ということを理解しているのではないでしょうか。
家族に対しても、クールな視点で見るところがありそうです。

4月前半の家庭運は、普通の運気となるでしょう。
これまで通りのスタンスで接すると、すべてうまくいくはず。

ネイルのお手入れに力を入れると、運気がアップします。

5位 おひつじ座

周りをぐいぐい引っ張っていくリーダー気質のおひつじ座。
家族の中でも、何でも率先して行う立場になっていそうです。
信頼度も抜群なのではないでしょうか。

4月前半、あなたのナイスな判断で家族がうまくいく出来事が起こるかもしれません。
ますます自信がつき、さまざまな面でモチベーションがアップするでしょう。

スマホの動きが鈍くて使いにくいなら、この時期に買い換えると吉です。

4位 さそり座

さそり座は、普段から感情や主張をあまり表に出さない傾向があります。
「何を考えているの?」と、周りや家族が不安に感じることも。

4月前半は、そんなさそり座にとって、思いきり感情が爆発する楽しいことが起こりそうです。
その幸せな気分が家族にも波及して、みんなが明るくなるでしょう。

日常的に使用している文房具を新調すると、さらに運気がアップします。

3位 やぎ座

頑張り屋さんタイプのやぎ座は、ストイックに物事をこなす傾向があります。
コツコツ続ける粘り強さで、家族のピンチを救ったということもあるのではないでしょうか。

4月前半の家庭運は、なかなかいい流れです。
難題に対しても、あきらめずにいれば解決の糸口が見つかるでしょう。

この時期、部屋の模様替えが運気を上げるポイントとなります。
家具を移動するなど、雰囲気を変えてみるといいですね。

2位 うお座

普段は家庭運がそれほど強くないうお座ですが、4月前半の家庭運はかなりいい運気です。
インスピレーションが冴え渡る時期なので、いわゆる「第六感」が働いて、家族のトラブルを未然に防げるでしょう。
今まで以上に、しっかり家族を支えられそうです。

運気をアップさせるためには、水色を中心としたパステルカラーのグッズがオススメ。
優しい色合いを身に着けて、ふんわりムードを高めてみてくださいね。

1位 ふたご座

コミュニケーション能力の高いふたご座は、家族の中で中心的な役割をもっていることが多いかもしれません。
上手に家庭の日常を回せるスキルがあるでしょう。

4月前半の家庭運は最高です。
家庭運がいいと、あらゆる物事がうまくいきます。

明るい気分で過ごせて、恋愛も仕事も運気が上がること間違いなしです。
奮発して春服をゲットすれば、さらに運気がアップしますよ。

あなたの星座は何位にランクインしていましたか?
家庭運の良し悪しで、その他の運気も左右されます。

ぜひ今回のアドバイスを参考に、運気アップを図ってみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

4月前半の幸運星座ランキング!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事