大好きだった元カレなのに、久々に届いたLINEの内容が気持ち悪くてドン引きした……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“元カレからのドン引きLINEエピソード”を2本、ご紹介します!

別れて5年後に……

9年前に別れた彼。
付き合っていた期間は2年くらいだったと思います。

別れた理由は、彼が内緒でクラブや飲み会にコソコソ行っていたことと出会い系を登録していたためです。

別れて5年後。
私はその後出会った彼と結婚しました。

その人のおかげで、大好きだった元彼を忘れられたと思っています。
しかし、この前いきなり元カレからLINEが。

「付き合った中でお前が1番好きだった。死ぬまでにもう一度会いたい」と!
ゾッとしてLINEをとじました(笑)
(28歳/美容師)

別れてからも連絡が……

元カレと別れて半年くらいたった頃のことです。
別れてからも連絡し続けていたかのような、軽い感じのLINEが届きました。

はじめは単純に「なんだろう?」とやり取りしはじめたのですが、元カレはまだ付き合っているかのような雰囲気で……。
「今度○○のホテル行ってみようよ」と言い出し、まさかと思って「いやいやいや(笑)」みたいな感じで流しました。

しかし、どうやら相手は本気で誘っていた模様……。

男性の中には「元カノはいつまでも自分に好意があると思い込んでいる人がいる」と聞きますが、まさにそんな感じでした。
(32歳/会社員)

いかがでしたか

別れてから数年後に元カレからLINEが届くと、身構えてしまいそう……。
当時の好きだった彼の思い出は、きれいな思い出のまま残しておきたいものですね。

以上、大好きだった元カレから届いたドン引きLINE体験談でした。
次回の「元カレからのドン引きLINEエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<新連載!>結婚式の最中に夫の浮気相手が乗り込んできた…!両親への手紙で感動につつまれる中、式場に怒号が響き渡り…!?

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事