半チャーハンを頼んだら・・・、出てきた料理が想像の斜め上のビジュアルをしていた!たしかにそれも間違いではないけど・・・ないけれども!!

ラーメンと一緒に半チャーハンを注文したTwitterユーザーの馬込坂多(@magomesakata)さん。
その時に出てきた半チャーハンが予想外のビジュアルをしていました!!

※こちらは、2019年9月19日にFUNDOで公開した記事を再編集したものになります

たしかに半チャーハンだけど!

一般的に半チャーハンとは”通常の量の半分”という認識ですよね。
しかし、馬込さんが訪れたお店で「半チャーハンお待ちー」の声とともに出てきたのはこちらでした。

出典:Twitter

 
白ご飯とチャーハン半分ずつ・・・たしかに半チャーハンですけど!
これは・・・、ライスと半々チャーハンというのが正しいのでしょうか?

想像の斜め上すぎて、「こうきたか!」という驚きと戸惑いがスゴいです。

実際のTweetはこちら

馬込さんの実際のTweetからは、店員さんとの一連のやり取りを見ることができます。

 

その中では「半チャーハンってあります?」という質問に対し、「あります」ではなく「できますよ」と返ってきたことが少し引っかかった馬込さんの様子が。

メニューにはないけれど、店員さんが優しさで作ってくれたオリジナルの半チャーハンだったということでしょうか?
斬新さが面白いと同時に、どちらも食べられるお得感が嬉しい気もしますね~。

半ライスが気になる・・・

この写真を見た人からは「間違いではないよね♪」「小粋なサービスとして受け取りましょ」といった声や、「次は半ライスを頼んでみてください」なんて声が寄せられています。
半ライスはどんなものが出てくるのか、たしかに気になりますね~!

馬込さんによると「美味しく頂きました」とのこと。
白ご飯もチャーハンも、ラーメンとの相性抜群ですもんね!

店員さんの優しさとセンスで生まれた半チャーハンでした!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事