実の両親の言葉にショックを受け、距離を置くようになった……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“両親との仲たがいエピソード”を3本、ご紹介します!

義両親と比べてしまい……

過干渉で過保護な母親と子育てに無関心な父親のもとで育った私。
結婚し、義両親ができたことで両親がいかにおかしかったのかが分かりました。

ある日、母親とケンカをし義両親の方がいいと言ったところ、その後から義両親への悪口が始まったのです。

病気になった時に見舞いの金もない、孫の世話もしない、子どもの教育方針がおかしいなどとあることないことぐちぐち言うようになり、母親の人間性を疑問視するようになりました。

そこから実の両親とは距離を取っています。
(30歳/主婦)

結婚を大反対され……

25歳を過ぎて「早く結婚しなさい。相手も見つけられないの?!」とさんざん言われていました。
28歳の時に、縁あって出会った男性と結婚することになりました。

両親は私には黙って相手の素性を調べ、とくに問題はなかったのに、相手の方が離島の人だということで大反対されました。
それでも結婚したのですが、仲人さんや夫の親戚にも嫌味の電話をかけていたそうです。

私が遠くに嫁ぐことで寂しかったのかもしれませんが、子離れできない親の姿に切なかったです。

夫に対しても、「あなたのせいでうちの娘が遠くに行ったんだ。」などと、冷たい言葉をかけるので距離を置くようにしました。
(60歳/公務員)

おめでたい報告が一転……

第一子を妊娠した時、出産後のことについて夫と話し合い、実家には戻らず、必要な時に両親に来てもらおうということになりました。

妊娠したことと今後のことを伝えるために実家に帰ったのですが、実家の母はそんなことは許せないの一点張り。

しまいにはこれまでの私たちに対する不満まで言い出して……。

嬉しい報告のはずが関係を悪化させるだけになってしまい、とても悲しかったです。
以来、私も夫も、私の両親とはどう接していいかわからず、距離を置くようにしています。
(35歳/専業主婦)

いかがでしたか

パートナーや義両親を悪く言われたことがキッカケで、両親と仲たがいしてしまった人も……。
夫婦仲にヒビが入る前に、悪口を言う両親とは距離を置いた方がいいのかもしれません。

以上、両親の言動にショックを受けた体験談でした。
次回の「両親との仲たがいエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<新連載!>いつも通り夕飯を食べに行ったら、“義父母”はなぜか父を叩きのめして…!?→温厚で優しい祖父が豹変したワケ

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事