友人の信じられない言動に「友達を辞めたい」と思った経験はありますか?
今回は実際にあった“友達だと思っていたのにエピソード”を2本、ご紹介します!

街コンで知り合った人を横取りされて……

独身時代に彼氏が欲しくて、友達と一緒に街コンに参加しました。
私は「いいな」と思った人とマッチングし、連絡先を交換。

すると友達が、「同僚を紹介して欲しいから、私も連絡先交換してもいい?」と聞いてきたので「いいよ」と言いました。

後日、マッチングした人とデートの予定でしたが、その前に友達が何度もデートを重ねていたようで、「私○○くんに告白されて振ったんだけど、あの人やめた方がいいよ?」と悪びれる様子もなく言ってきたのです。

私のことを応援すると言っていたのに……。
友人だと思っていたのは、私だけだったようです。

この友人とは、もう疎遠になりました。
(29歳/専業主婦/女性)

レジでお金を払わされて……

学生の頃、隣のクラスでしたが仲よくしてくれた方がいました。
ある休みの日に一緒に遊んでいたところ、前から欲しかったペンがあったため「ちょっと買いたいものがあるから」とレジに向かいました。

するといきなり、その人もレジにペンを出してきたのです。
「今、手持ちないから」と言われ、レジ前で揉めるのも迷惑だと思い、その場ではお金を払いました。

後で払ってもらおうとしましたが、「おごってもらってラッキー」と一言。
「おごるつもりなんてないから、お金を払って」と言うと、「なんでよ!あんたは私の奴隷なの!」と言い放たれました。

さらに、「あんたのお財布は私の財布」などと訳のわからないこと言われる始末……。
「そんなこと思っていたのかよ……」と、裏切られた気持ちでした。
(37歳/パート/女性)

いかがでしたか?

仲がよいからといって、どんな言動をしても許されるわけではありませんよね……。
一緒にいて嫌な気持ちになるような相手とは、すっぱり関係を断ち切ったほうがよさそうです。

以上、友達の言動にショックを受けた体験談でした。
次回の「友達だと思っていたのにエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<ママ友の“新しい彼氏”ってまさか…>BBQでいい雰囲気だったママ友と夫。それだけで終わると思っていたのに…!

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事