「いいな」と思っていた男性からガツガツしたLINEが届いて幻滅した……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“ドン引きLINEエピソード”を3本、ご紹介します!

初めてのデートのお誘いは……

数年前の婚活中に、婚活パーティーで出会った男性から来たLINEです。
彼とは婚活パーティーでマッチングした後に、二人だけで会ったことはまだありませんでした。

LINEのやりとりを始めて数日経ち、「そろそろ二人で会おうってLINEが来るかな?」と思っていると、彼からお誘いのLINEが届きました。

「○○ちゃん。今度さ、俺んちで2人でタコパ(タコ焼きパーティー)しようよ!俺さ、普段住んでいる家とは別で借りている部屋があって、その部屋今使っていないんだよね。」とのこと。

出会って初めてのデートで、部屋に誘ってくる非常識さにドン引き……。
もちろんお断りし、そのままフェードアウトしました。
(31歳/専業主婦)

合コン後に届いたLINEは……

合コンで知り合った同い年の男の人から、合コン終わりにLINEが届きました。

「今日はありがとう!楽しかったね。そういえば、隣にいたときにいい匂いだなと思っていたんだけど、シャンプーは何使っているの?今度会ったときに嗅がせて!」とメッセージが……。

鳥肌が立って、ぞっとしたLINEでした。
(28歳/保育士)

アプリで知り合った男性から……

アプリで知り合った男性から来たLINEです。

遊びに行く約束をした際、時間帯や場所決めをしたのですが、「お酒弱いの?それなら介抱出来るように個室の○○っていう居酒屋で夜飲もうよ!俺の家も近いし大丈夫だよ!」とメッセージが。

あまりにも欲望まるだし過ぎて、ゾッとしました。
(22歳/学生)

いかがでしたか?

男性の「あわよくば……」という欲望むき出しのLINEの数々にドン引き……。
初めてのデートで家に誘ってきたり、飲みに誘ってくるような男性には要注意かもしれません。

以上、好意をもっていた男性から届いたドン引きLINEの数々でした。
次回の「ドン引きLINEエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<最低な旦那への逆襲>「あれ…なんか怪しくない?」あまりにも遅い夫の帰宅に“浮気“を疑った私は、あらゆる手段を考えて…

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事