自分の意見を押し付ける姑にイラッとした……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“姑の上から目線エピソード”を3本、ご紹介します!

突然の姑チェックに……

姑が急に来て我が家をチェックするのが、すごく嫌です。
テーブルの上を手でなでて「ほこりだらけじゃない。掃除ぐらいしなさいよ、暇なくせに」と言われ、ムカッとしました。

酷い時にはトイレから風呂場まで全てチェックしてきます……。
そして「私なんか、隣の奥さんが風呂場を見たときに『こんなきれいな風呂場、見たことない』と言われた」が口癖です。
なんでも上から目線で「もう来ないでよー」と、いつも思います……。

(48歳/専業主婦)

娘の誕生日が台無しに……

いつも「なんでそんなことができないのかしら?」と、自分のことを棚に上げて見下してくるんです。

私が娘の誕生日に、たくさんお料理を並べたり部屋の飾り付けをしたことを、娘はすごく喜んでくれました。
旦那も「この料理、おいしいね!最近、料理もだけど掃除とか洗濯とか頑張ってくれているね。いつもありがとう」みたいなことを言ってくれたのです。

しかし姑には「こんなことできて当たり前。この飾り付けダサくない?娘がかわいそうじゃない」など、飾り付けだけでなく料理のことも、こと細かく言われました。
旦那やお義父さんが「もういいだろう」と止めましたが、なかなか止まらず……。
とうとう娘が泣き出してしまいました。

(35歳/主婦)

趣味を押し付けられて……

家を建てたときに、私は庭に畑や花壇を作らなかったのですが……。
姑は昔の田舎の人だからか「あなた、野菜とか花も育てないの?」と言われました。
自分がやっていても、人に押し付けるのはどうなのでしょうか。

その後、野菜の種を植えたプランターを持ってきて庭に置かれました。
2日後にはなぜか大量のいも虫がいて捨てました。

(34歳/専業主婦)

いかがでしたか

心ない言葉の数々……。
偉そうなだけでなく冷たい態度をとる姑とは、距離を置いた方がいいかもしれませんね。

以上、姑の言動にイラッとした瞬間でした。
次回の「姑の上から目線エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

いつも通り夕飯を食べに行ったら、“義父母”はなぜか父を叩きのめして…!?→温厚で優しい祖父が豹変したワケ

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事