ママ友やパパ友からの衝撃的すぎて忘れられないような内容のLINEはありますか?
今回は実際にあった“衝撃のママ友パパ友LINEエピソード”を3本、ご紹介します!

パパ友から久々にLINEが届いた理由は……

現在は小学生の娘の保育園時代のパパ友から、久しぶりにLINEが。

うちの子どもとは学区が違ったため、接点が少なくなっていたこともあり、懐かしみながらやりとりをしていました。

すると、同じ保育園だったパパ・ママでの飲み会のお誘いが……。
聞いたところ、パパ4人ママ4人で集まって飲み会をするとのことでした。

参加するメンバーのママのうち一人は妻と仲がよく、今も連絡取り合っているママでした。
きわめつけに、「奥さんには男だけってことにしておいて!」とのこと。

危険な香りがプンプンしたので、丁重にお断りしました。
(36歳/会社員/男性)

もらう側なのに不服そうな返事をされて……

ママ友が子どもにやっとゲームを買い与えたそうです。
息子たちも、「これで一緒にゲームができる」と楽しみにしていました。

すると、ママ友から「使っていないソフトちょうだい」とLINEが。

そのLINEを息子に見せ、「どれかあげてもいいかな?」と聞くと、「これならいいよ」とペット系のソフトを選びました。

そのソフトを写真に撮り、ママ友にLINEを返すと「これなの?」と一言。
「もらう側なのにそんな贅沢言う?」と、少しやばい人かもと思ってしまいました。
(30歳/会社員/女性)

女の子の名前を男の子と間違えてしまい……

幼稚園に入っても行事がなかなか行われず、保護者の方と会う機会も少ない日々。
そんななか、やっとの思いで参観に行くことができ、保護者の方と会う機会がありました。

連絡先も無事交換したのですが、コミュニケーションがとれていなかったため、女の子の名前を男の子と間違えてしまったのです。

相手のママから「女の子なんですけどね……」と言われてしまい、とても気まずい思いをしました……。
(34歳/主婦)

いかがでしたか?

返信に困るような衝撃的なLINEの数々……。
LINEのやりとりを通して、「え……」と思うような相手とは、関係性を見直した方がいいのかもしれません。

以上、忘れられない衝撃的なママ友パパ友からのLINEでした。
次回の「衝撃のママ友パパ友LINEエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<ママ友の“新しい彼氏”ってまさか…>BBQでいい雰囲気だったママ友と夫。それだけで終わると思っていたのに…!

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事