自分の両親や義両親が原因で、結婚への雲行きが怪しくなった……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“結婚前の失敗エピソード”を3本、ご紹介します!

結婚の挨拶で義父から聞かれたのは……

義父への結婚報告が面接のようでした。
結婚挨拶で初めてお会いしたのですが、あちらから聞かれたのは年収と学歴。

結婚について反対されなかったのでよかったのですが、籍を入れる日にちだったり結婚式については何も話せませんでした。

後日、「何も言われなかったからいいかな?」と思い、式場を予約して報告したところ、「何の相談もせずに勝手に決めるなんて!」と激怒。

全然そんな話には興味なさそうだったじゃん……。
(29歳/会社員/女性)

挨拶を二度無視したにもかかわらず……

うちの両親は離婚しています。
父には同棲のタイミングから「挨拶がしたい」と声をかけていましたが、二度も無視。

仕方なくこちらだけで話を進めていました。
すると、いざ結婚の話になった途端に出しゃばりはじめたのです。

「報告がないぞ!」「家族になるんだろ?」「俺に恥をかかせるな!」と、二時間電話で怒鳴り続けられました。

そのことを母に報告するも、「放っておけばよかったじゃん。」の一言で一蹴。
こんな両親から産まれた私を愛し、受け入れてくれた義両親と彼には感謝でいっぱいです。
(26歳/自営業/女性)

同棲を反対されて……

付き合っていた時のこと。
どうしても彼と同棲がしたくて、両親にお願いしました。

母親は許可してくれたのですが、父親は「結婚するまで同棲はダメ」と首を縦に振らず……。
どうしても同棲したかった私は「女友達と一緒に住む」と嘘をつき、彼と同棲を始めました。

しかし半年ほどでバレてしまい、家に連れ戻される結果に。
結婚もしばらく許してもらえませんでした……。
(37歳/専業主婦/女性)

いかがでしたか?

結婚するとなると、いろいろと二人だけでは進められないもの……。
「結婚は家同士の結びつき」とも言われるので、両家の親への報告は丁寧にした方がよさそうです。

以上、結婚できるか不安になるような失敗エピソードの数々でした。
次回の「結婚前の失敗エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<最低な旦那への逆襲>「あれ…なんか怪しくない?」あまりにも遅い夫の帰宅に“浮気“を疑った私は、あらゆる手段を考えて…

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事