義父母から送られてくるLINEにゾッとした……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“義父母の衝撃LINEエピソード”を4本、ご紹介します!

身に覚えのないことで責められ……

「DV・モラハラ気質の夫だから、うちの娘を任せてはおけない」「浮気をするような夫とは早く別れてほしい」ある日突然、そんなLINEが届きました。

不思議に思って「僕です」と返事しました。
しかしある日真相が判明。

ケンカした妻が、両親に平気で嘘を伝えたのです。
義理の両親からいわれのない離婚強要を受け、今は別居中。

連絡はなしです。
(36歳/社員)

細かい指摘に……

「リビングにあるソファー、ずいぶんと汚れが目立っていたけれど、ちゃんと掃除しているの?人の目に触れるものなのだから、もっとまじめに掃除しなさいよ」

義母から来るLINEのほとんどは我が家に対する指摘であり、何かと身構えてしまいます。
(21歳/会社員/女性)

SNSを監視され……

私が彼と付き合っていたとき、義理の母親にインスタグラムの投稿を見られていました。
そのことは彼も私も知りません。

彼に「昨日は楽しそうだったね~」とか「彼女のご飯はおいしそうに食べるんだね~」とか、LINEが来ているのをみてびっくりしました。

即鍵をかけました。
(24歳/会社員/女性)

マウントを取られて……

わたしはよく義母とLINEをしています。
頻度は2日に1回ほどです。

私は前まで料理をしなかったのですが、最近は料理をしています。
旦那はいつもおいしいと言ってくれますが、ある日義母からLINEが。

そのLINEで「料理の味は私には追いつけないわね」と言われ、怖くなりました。
(26歳/主婦/女性)

いかがでしたか

目を疑うようなLINEの数々……。
義父母相手にメッセージを既読スルーすることもできず、返信に困ってしまいそうです。

以上、ゾッとするような義父母のLINE特集でした。
次回の「義父母の衝撃LINEエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<新連載!>いつも通り夕飯を食べに行ったら、“義父母”はなぜか父を叩きのめして…!?→温厚で優しい祖父が豹変したワケ

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事