義父母から子どもについての口出しをされた……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“義父母のひと言エピソード”を3本、ご紹介します!

男の子を産めと迫られ……

義理の両親は主人を溺愛していて、私にはすごく冷たいです。
お見合い結婚で主人に会い、お見合いは3回で返事しないといけなかったので返事して決まりました。

ですが、今は後悔しかありません。
姑は「嫁の分際で」が口癖です。

結婚半年後に「婦人科で注射をして男の子を産め」と言われたのが、すごくショックでした。

産後の肥立ちが悪く横になってばかりいて布団を敷きっぱなしだったら、舅には「早く床上げせんか」と怒られました。
(48歳/専業主婦)

3人目を期待されていて……

義両親は、いつも勝手におもちゃを買い込んでいます。
主人を通して何度も注意してもらっていましたが直りません。

そうこうしているうちに我が子2人は成長して、興味はゲーム機のみに。
おもちゃには見向きもしなくなりました。

主人が義両親におもちゃの処分や売却を提案すると、「まだこれから3人目ができるかもしれないじゃないか!」と言い出す始末。

3人目を期待されていたのかとビックリです。
デリカシーに欠ける発言に「もうこれ以上は産みません!」と、思わず突っ込んでしまいました。

孫を可愛がってくれるのはとてもありがたいです。
ですが、少し冷静に、事前相談などをもっとしてほしいと思ってしまいます。
(37歳/専業主婦)

子どもと似ていないと言われ……

子どもを出産時、生まれたばかりの我が子を見るなり「この子は生まれたときからくっきり二重で私にそっくり。ママ(私)には全然似ていない」と言われました。

1歳になっても、3歳になってもやっぱり「この子の顔は私(義母)そっくり」と言ってきます。
私の親族からは「ママ(私)の小さい頃にそっくりだね」と言われていました。

そこで、機会があったときに私の小さい頃の写真を見せると「あら、ママ(私)にも似ていたのね」と。
しかし義母さんは都合の悪いことはすぐに忘れてしまうようです。

次に会ったときには「この子は本当に私にそっくりね。〇〇家(私の実家)の顔ではないわ。〇〇家(義母さん)の顔」とまた言ってきました。

会う度に言うので、本当にイライラします。
(32歳/パート)

いかがでしたか

無神経な言葉の数々……。
出産・育児はデリケートな問題なので、もう少し寄り添ってほしいものですね。

以上、子どもにまつわる義父母からの衝撃発言でした。
次回の「義父母のひと言エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<新連載!>いつも通り夕飯を食べに行ったら、“義父母”はなぜか父を叩きのめして…!?→温厚で優しい祖父が豹変したワケ

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事