結婚まで順調に進んでいたのに、まさかの事態が起こった……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“結婚前の失敗エピソード”を3本、ご紹介します!

結婚式前日に腹痛に襲われて……

結婚式場選びや結婚式の準備も順調に進み、あとは結婚式の当日に会場の準備をするのみという状況まで問題なくスムーズに進みました。

そして、結婚式の前々日は仕事が夜勤だったため、夜遅くに帰宅。
「なにか食べて早めに寝よう」と思い、冷蔵庫に入っていた鮭を食べて寝ました。

翌朝起きると、お腹が激痛!
言葉を発するのもつらく、歩くのがやっとの状態でした。

前乗りのホテルに向かったのですが、腹痛はおさまらず……。
救急で診察してもらった結果、食あたりといわれ、もらった薬を飲んで寝ました。

当日、腹痛は無事治りました!
しかし医者から、「お酒は飲まないように」と言われていたため、結婚式当日はお酒を飲めませんでした……。
(29歳/会社員/男性)

顔合わせ前日に……

結婚する前に親元を離れて暮らしていた私。
プロポーズされて結婚することが決まり、顔合わせの前にまず母親に連絡しました。

そこから自分の兄弟に連絡してもらったのですが、なんと父親に母親が伝えるのを忘れていたのです。
顔合わせ前日、父親から「聞いていない」と言われ、とても気まずい思いをしました。
(37歳/専業主婦/女性)

結婚の挨拶の際に母は不在で……

彼が私の両親に挨拶をする時、母はまだ到着しておらず……。
父だけに「娘さんを僕にください!」という定番の挨拶をしてしまいました。

その後到着した母は、「私は聞いていないので、もう1回あのセリフ言って欲しい」と彼におねだり。
彼は2回も定番のセリフを言わされる羽目になりました。
(44歳/専業主婦/女性)

いかがでしたか?

想像できないような「まさか」な出来事の数々……。
結婚が決まったからといって、安心するのはまだ早いのかもしれませんね。

以上、結婚前に起こったまさかの出来事の数々でした。
次回の「結婚前の失敗エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<最低な旦那への逆襲>「あれ…なんか怪しくない?」あまりにも遅い夫の帰宅に“浮気“を疑った私は、あらゆる手段を考えて…

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事