普通に過ごしていただけなのに、変な人に絡まれ警察沙汰になった……、なんて経験はありますか。

今回は実際にあった“警察に駆け込んだエピソード”を3本、ご紹介します。

すれ違ったでお金を要求され……

私が中学生の時の話です。
兄、友人と街で買い物をしていた時のこと……。

ショッピングビルのエレベーターに乗ろうとしたら、5人の不良グループが降りてきました。

すれ違いざまに不良グループの男が「肩がぶつかったから金を出せ。」と、漫画のような因縁をつけてきてその場で兄とつかみ合いに!

いつ手が出てもおかしくない緊迫した状態になり、怖かった私は隙を見て警察署にダッシュ。

不良は後を追いかけて来たけれど追いつかれず無事警察へ辿り着き、「不良に絡まれてお金を要求されています!助けて!」と言ったら、まず私を追いかけてきた2人が捕まり、兄のほうは別に駆けつけてくれて、みんな本庁へ集まり事情徴収で事なきを得ました。
(39歳/女性)

あのとき目が合ったせいで……

引越をした友人の話です。

周囲にどんなお店があるのか調査することを兼ねて買い物に行ったところ、挙動不審でいかにも怪しげな男性がいて、不運にも目が合ってしまいました。

あまり近づかないように店内を回っていたら案の定尾行されていて、手早く買い物を済ませて退店したら何とまだついてくる……。

怖くなった友人は近所にあった交番に飛び込み、友人の様子を見て急いで外を見回ったお巡りさんは、尾行してきた男性に声をかけ、「ちょっと署で話を……」と連行されていきました。
(30代後半/会社員/女性)

「娘だから連れて帰る」

30代のころ、会社の同僚たちと飲み会をしていて一人の若い女の子が酔ってしまいました。

一人で帰るのは大変なので、近くの人に送ってもらうようにしていたのですが、そこにたまたま通りがかった見知らぬおじさんが「娘だから連れて帰る」と言い出したのです。

その子の実家は遠方で一人暮らしなので、そのおじさんの勘違いだと思って私たちが連れて帰ることを言っても、そのおじさんがその子を連れて立ち去ろうとしてひと悶着があり、同僚が警察を呼んで対応してもらえようにしました。

その人も酔っ払っていて大変でした。
警察の方がそのおじさんと話をしているすきに帰るように警察の方に言われたので帰りました。
(45歳/パート)

いかがでしたか?

警察に対応してもらってよかったと思える数々……。
素早い判断だったからこそ、大きなトラブルにならなかったのが幸いですね。

以上、理不尽な理由でトラブルに巻き込まれ警察にお世話になった体験談でした。
次回の「警察に駆け込んだエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「ギャァァ!!」ある夜、隣の家からただならぬ叫び声が聞こえて、外に出ると…?→アパートに響き渡る悲鳴の正体

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事