LINEのメッセージがキッカケで、彼氏の浮気が発覚した……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“浮気に気づいたLINEエピソード”をご紹介します!

忘れ物をしたと連絡が来たものの……

「昨日、お前んちに泊まったときに、ペンケースを忘れてきたっぽい。後で取りに行く。暇だったら、その後デートしよ」と、彼氏からLINEが来ました。

しかし、思い当たる節が何もないのです。
少なくとも、その日彼氏が私の家に来たという事実はありません。
(22歳/会社員)

許せない……

明らかなLINEの送信ミス……。
本当は、浮気相手に送るつもりだったのでしょうか。

誤爆LINEは浮気の証拠として、しっかり保存しておくといいかもしれません。
問い詰めるなり別れるなり、自分の納得のいく形で決着をつけることをオススメします。

以上、浮気が発覚した誤爆LINEエピソードでした。
次回の「浮気に気づいたLINEエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「働きもせず遊んでばかりじゃない!」“姑”から毎日のように罵倒され…→同居を始めたら姑が最悪だった話

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事