相手のことを考えず、ズガズガ聞いてくるママ友に呆れた……、なんて経験はありますか。
今回は実際にあった“ママ友の迷惑エピソード”を3本、ご紹介します。

初対面で旦那との仲を聞いてくるボスママ……

初めて子どものスクール見学に行った日の出来事です。
連れていったときに、数人のママがいて話をしていました。

その中の1人がボスママだったようで、ひたすら家庭の様子を聞いてきました。
初対面で聞いてくることが、「旦那さんとうまくいっていますか?」と……。

怖かったです……。
(35歳/主婦)

子どもを自分の思い通りにしようとするママ友

ヤバいママ友がいます。
その人は自分の思うように子どもが動かなかったり、テストの点が悪いだけで平手打ちします。

子どもも慣れている様子ではありますが、可哀想です。
自分のこどもを英語塾に通わせようとして私にも誘ってきましたが、子どもが行かないというと「あなたねえ、そんなことだから子どもに馬鹿にされるのよ」といわれムカッときました。

女王様のような人です。
常に旦那の悪口を言っています。
(48歳/専業主婦)

ルールを破り自転車で送迎するママ友……

子どもが通っていた幼稚園は、通園方法が徒歩か幼稚園バスの2択で、自家用車や自転車は禁止です。
それにもかかわらず、ルールを破って3年間毎日自転車で子どもを送り迎えしているママ友がいました。

その人の家の近くには幼稚園バスが送り迎えしてくれる停留所が設けられていて、その人の家の近所に住んでいる人たちはみんなバスを利用していました。

バスを利用していた人の中には、できるなら自転車通園したいけど禁止なのでバス代を払いバスを利用しているという人も多かったです。

平気な顔をして入園から卒園まで毎日当たり前のようにルールを破り続けていたそのママ友には、複数のママさんがモヤモヤイライラしていました。
(30代/女性)

いかがでしたか?

これは見ていて気持ちのいいものではありませんね……。
無神経にもほどがあると、怒りを覚えてしまいます。

以上、自分勝手すぎるママ友との出来事でした。
次回の「ママ友の迷惑エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<ママ友の“新しい彼氏”ってまさか…>BBQでいい雰囲気だったママ友と夫。それだけで終わると思っていたのに…!

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事