この人なら「一生そばにいたい!」と強く思えた……、なんて経験はありますか。
今回は実際にあった“これが結婚を決めましたエピソード”を4本、ご紹介します。

「俺のいないとこでは泣くなよ」

元々職場の先輩だった旦那。

私が仕事で辛いことがあった時に、家に帰ってきてから「もう無理」と弱音を吐いたら、彼が抱きしめながら「守ってやれなくてごめん。俺のいないとこでは泣くなよ」と言ってくれて、完全にやられました。

仕事もプライベートも、公私ともにずっとパートナーでいたいと思いました。
(26歳/会社員/女性)

弟が義妹の家族と打ち解けたのがきっかけで……

義妹が弟と結婚を決めた話。

それまでの彼氏たちは、付き合いが始まっても親や家族に会うことも会わせてくれることもなかったけれど、付き合って1週間で弟はご両親に挨拶に行き、初めましての日に盛り上がりご家族と仲良くなったようです。

そのことをきっかけに義妹はこの人と結婚したい!と思ったと話していました。
(42歳/女性/無職)

大きな家電や家具を買った理由で……

当時私は21歳で、彼は24歳でした。

彼は大学院を卒業後、就職しその時に家具や家電を買っていたのですが、テレビや冷蔵庫などが大きかったです。

「なんでそんなに大きいの買っているの?」と聞くと、私と結婚したいから結婚した時用の大きさで買っていると答えてくれました。
(33歳/主婦/女性)

一回離れて彼のよさに気づき……

今の夫とは20歳のころから付き合っていて、25歳の時にすれ違いから一回別れました。

その後また縁があって付き合うことになったのですが、別れている時に違う人を好きになろうとしましたが、やっぱり彼のことが忘れられなくて、ほかに好きになれる人も現れませんでした。

笑いのツボも同じだし、金銭感覚も一緒。

とにかく私に怒らないことと、焦っても冷静に「大丈夫だよ」と言ってくれる心の広さが一番だなと思ったからです。
(29歳/会社員/女性)

いかがでしたか?

心温まる内容に、思わずホッコリしてしまいますね。
「この人!」と思うきっかけは、意外とすぐそばにあるのかもしれません。

以上、恋人との結婚の決め手となった出来事でした。
次回の「これで結婚を決めましたエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<そんなギャップずるい…>同居する“姑”は毎日私のトイレやお風呂を監視してくるのには、ある理由があって…

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事