高級中華に行くにもかかわらず、姑からウソの情報を伝えてられたら……?
エトラちゃんは見た!さんの『姑に嵌められた高級中華事件』に寄せられた読者の感想をご紹介します。

主人公のユズリハは、つい最近入籍した新婚さん。
夫婦お互いなかよしで、義実家との関係も悪くないはずでしたが……?

嫁姑問題って……

ある日姑から電話が……

お店へ向かうと……?!

これはれっきとした嫁いびり……

ラフな格好で来てねといっていた当の本人が、まさかの正装……。
義母の言うことを信じたにもかかわらず、見事に裏切られましたね……。

もし姑が高級中華なのに「普段着で来て」と騙してきたら、皆さんはどのように対処しますか……?
読者からはこんな意見が寄せられました。

読者の声「堂々と入店」

ドレスコードがあるお店もありますが、別にラフな服装でも普通に入店できる高級店もたくさんあるので(ジャージ姿でフレンチを食べる家族を見たことがあります)、自分なら意に介さず堂々と入店して、中華料理を堪能したいです。
(28歳/会社員)

読者の声「ワンピースで凌ぐ」

事前にお店の外観や内装、料理や平均価格はネットで調べて、SNSなどでそのお店に行っている人達の服装をリサーチしてから行くと思います。
また義親に会う時点で、カジュアルにもフォーマルにも着られる膝下丈のワンピースなどで凌ぐかなと思います。
(35歳/専業主婦)

読者の声「息子も恥ずかしい目に遭っている」

ラフな格好をしていたお嫁さんはもちろん恥ずかしいけど、息子さんだって同じように恥ずかしい目に遭っています。
ハタから見たら、正装と普段着だとグループ単位で気になってしまいますね。
(29歳/派遣)

読者の声「酷い」

酷い!の一言に尽きます。
言った言わないの水掛け論になってしまいますし、今までいびられて来なかったこともあり、録音するなどは考えなかったと思うので、証拠のないことが悔しいです。

せめて店名を聞けていれば格好も変えられたのに……と、いろいろモヤモヤしてしまいます。
(30歳/会社員)

我慢することがいいこととは限らない

堂々と入店し、中華料理を堪能する姿を見れば、相手も怯むかもしれませんね。
本編でも、ユズリハさんは“堂々と”行動し、義母にダメージを与えます。

嫁姑問題は些細なことがきっけけで起こることが多いですが、ブレない姿勢を見せることも大切なのかもしれません。

(恋愛jp編集部)(イラスト/エトラちゃんは見た!)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

▶合わせて読みたい

<本編を読む>姑に嵌められた高級中華事件

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事