とんでもない姑の言動に迷惑した……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“無神経・非常識義母エピソード”を4本、ご紹介します!

新築の家を見て……

私たちが、新築の家を購入したときのことです。
「あらー、素敵なお家ねー!私のお友だちを呼んでパーティーしてもいいかしら?」と言われたことです。

夫にしっかり断ってもらいましたが、本気でやろうとしていて、説得するのにだいぶ手こずりました。
(29歳/主婦)

かまってほしいために仮病を……

義母は、私たちがあまり義実家に顔を出さないと「体調が悪いから病院に連れていってほしい」と、夫に電話をかけてきます。

それも、夫が仕事をしている時間にかけてくるのです。

体調も本当に悪いわけではなく、かまってほしいために言ってきます。
「仕事中はやめてほしい」と何度も言っていますが、やめません。

常識がなさすぎます。
(47歳/主婦)

20万円家に入れろと言い出し……

WEBデザイナーに転職してから、義母が「20万円家に入れろ」と言い出し、とんでもなく苦労する羽目になりました。

手取り19万円しかないので20万円も入れられず、非常に困ったことがあります。
無理難題を押し付けるのは、もうやめてほしいです。
(42歳/WEBデザイナー/男性)

お金の無心ばかり……

孫が出来てもあまり興味を持たずに、自分たちの要求ばかりしてきます。

誕生日や子どもの行事も覚えていないくせに「自分たちの生活が苦しいから、お金を貸してほしい」とまで言ってきます。

自分の親ではないので強く言えませんが、非常識だと思います。
(35歳/会社員/男性)

いかがでしたか

耳を疑うような言動の数々……。
非常識なことを悪気なく言ってしまう姑に対して、人格を疑ってしまいそうですね。

以上、迷惑極まりない姑のとんでもない言動特集でした。
次回の「無神経・非常識義母エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「働きもせず遊んでばかりじゃない!」と“姑”から毎日のように罵倒され…→同居を始めたら姑が最悪だった話

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事