ただ救急車を呼んだだけなのに、なぜか警察に疑われ嫌な思いをした……、なんて経験はありますか。

今回は実際にあった“驚愕な警察沙汰エピソード”をご紹介します。

頼まれて呼んだだけなのに……

ある日買い物をしていると、お店の棚に引っ掛かったおじさんが綺麗に回転しながら倒れてきました。

思わず「大丈夫ですか?」と聞くと、「救急車呼んで!」とその人に言われたので、お店の人に頼んで救急車を呼びました。

そして警察もセットで来てしまい、近くにいた私が事情聴取を受けるハメに。

「あなたが突き飛ばしたのではないのね?」と、何度も聞かれて30分程拘束されました。
(30歳/会社員)

とんだ災難……

事態が事態なので、急いで救急車を呼んだにもかかわらず、犯人扱いは酷すぎます……。
協力しただけなのに、これはキツいですね。

警察も状況から判断し、確認のため何度も聞いたのでしょう。
しかし、後味が悪いのには変わりありません……。

以上、救急車を呼んだら警察に疑われた出来事でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<1本の電話から大事件に発展…>いつも通り夕飯を食べに行くと、“義父母”はなぜか父を叩きのめして…!?→温厚で優しい祖父が豹変したワケ

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事