金銭トラブルはどのような間柄の人とであっても避けたいものですよね。

しかし、義両親との間で金銭トラブルに巻き込まれた……という経験をした方もいるようで……。

今回は実際にあった“義実家にまつわる金銭トラブル談”をご紹介します!

犯人はまさかの……

息子の結婚式の時、ご祝儀は新郎新婦の友人たちが集めて管理してくれました。

披露宴が終わった後、ご祝儀を受け取るために息子の友人のところに行くと、「新婦の母が来て引き取った」というのです。

事前の打ち合わせでは、新郎側で預かり、その後披露宴の費用などに回すという話になっていました。

しかし新婦の母はあろうことか、すべて自分の懐に入れてシラを切っています。

これでは、ご祝儀泥棒と同じ……。
息子もとんだ義母を持ったものです。
(69歳/無職)

信じられない……

ご祝儀を勝手に自分の懐に入れるなんて……。
いったいどのような神経をしているのでしょうか。

いくら新婦の母親と言えど、やっていることは泥棒と同じこと。

お金の管理については、どのような間柄であれ、事前にしっかりと取り決めをしておくことが大切なのかもしれませんね。

以上、“義実家にまつわる金銭トラブル談”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「働きもせず遊んでばかりじゃない!」“姑”から毎日のように罵倒され…→同居を始めたら姑が最悪だった話

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事