自己表現の一つの方法であるファッション。

ファッションの好みは人それぞれですが、「女ウケ」「男ウケ」を意識したファッションというものも存在しています。
自分好みのファッションを楽しみたいところですが、周囲からの“ウケ”に思い悩んでしまう人もいるようで……。

今回は、読者から寄せられた「性別にまつわるモヤモヤ体験談」をご紹介します。

狭間で揺れて……

私は「カッコイイ」と言われたいこともあり、黒色の服をよく着ています。
しかし彼氏から、「もっとパステル色の服を着てよ」と言われました。

私自身はそういった服に興味がないのですが、彼氏は「もっと可愛らしくなって欲しい」とのこと……。
「可愛い」と「かっこいい」の狭間で悩まされています。

(19歳/フリーター/女性)

好みは自由

彼氏の好みを優先すべきか、自分の「好き」を優先するか悩むところ……。
投稿者さんの悩みに共感できる方も多いかもしれません。

自分の興味のないファッションをするとなると、ファッションを楽しめなくなりそうといったジレンマも…。
ファッションを選ぶ観点は人それぞれなので、自分が一番楽しめる選択肢を取ることが大切なのかもしれませんね。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「働きもせず遊んでばかりじゃない!」“姑”から毎日のように罵倒され…→同居を始めたら姑が最悪だった話

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事