義実家がなかなか物を捨てられず、つい残してしまっている……なんてこともあるでしょう。
ものを大切にすることは悪いことではありませんが、その管理ができていなかったとしたら……?

今回は実際にあった“義実家モヤモヤエピソード”をご紹介します。

ボロボロのマットを使い続ける義実家……

kahogosugirugiboniakireru

義母の残しクセが嫌です。
トイレマットが洗われているのかいつ行っても疑問で、なるべくトイレには行きたくありません。

ほかにもマットが20年前から一緒で、もうかなりぼろぼろなのに使い続けているのも嫌です。
いいかげん買い替えてほしいと思っています。

それ以外にもあれもこれも、残すクセをやめてほしいです。
(44歳/主婦/女性)

足を踏み入れたくない……

見た目がキレイであれば、大丈夫と思いつい使い続けてしまいそうに……。
しかし目に見えないだけで、意外と汚れていることが多いです。

旦那さんを通して伝えてもらうなど、なんとかしてもらえるよう頼んだほうがいいかもしれません。
皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「働きもせず遊んでばかりじゃない!」“姑”から毎日のように罵倒され…→同居を始めたら姑が最悪だった話

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事