気軽に送れるLINEは、今やなくてはならないコミュニケーションツールですよね。
しかし中には、相手の気持ちを無視した一方通行のLINEを送ってくる方もいるようで……。

今回は実際にあった“ドン引きLINEエピソード”をご紹介します!

バイト中に……

学生時代に付き合っていた彼氏は、LINEの返事が遅いとすぐに追いLINEを送ってくるタイプの人でした。

私もなるべく早く返そうという気持ちはあったのですが、さすがにバイト中は返せないでいました。

すると、「バイト中にLINEを返せないってどういうこと?浮気だよね?」とLINEが……。

社会を舐めきっている発言に寒気がし、その後すぐに彼とはお別れしました。
(23歳/派遣社員)

ありえない……

いくらバイトといっても、仕事をして働いていることには変わりありません。

仕事で返信ができないだけで浮気を疑われるなんて、愛想をつかされても仕方がないかも……。

仕事中にLINEが送れるという考え方にもドン引きです。
彼氏なら「バイト頑張ってね」と、応援してほしいもの。

うまくLINEを使いこなすのが、良好な関係を築く秘訣なのかもしれません。
以上、“思わずドン引きしたLINE体験談”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「ごめん、今日も飲み会!」妻の帰りが遅い…→“ある人”から急に衝撃の知らせが…

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事