もし、結婚しようと考えている相手に重大な隠し事があったとしたら……。
あなたはどのような判断をしますか……?

今回は実際にあった“理解できない結婚前事件エピソード”をご紹介します。

見ず知らずの子どもが彼に向かって……

彼にプロポーズされ、幸せいっぱいだったある日のこと。

新生活のために彼と大型ショッピングモールで買い物をしていると、少し離れたところからこちらを指差し、母親と何やら言い合っている様子の子どもが目に入りました……。

止めようとする母親の手を振り払い、こっちに向かってくる子ども。
なぜか彼は深く帽子を被り、うつむいていました。

次の瞬間子どもが発したのは衝撃的な言葉でした。
「パパ!!!!!!」

なんと彼、未婚ながら元彼女との間に子どもがいたのです。

子どもの前で彼に問い詰めることもできず、そそくさとその場を立ち去りましたが、隠していいことと悪いことがあるでしょ……と。

人生で一番の衝撃体験をした日でした。
(29歳/事務員)

頭の中真っ白に……

理解しようとしても、衝撃的なことで処理しきれないでしょう……。

隠し事のレベルをはるかに超えているので、どう対応したらいいのかわからないのが本音です。

隠し事があるなら、結婚前にキレイにしておいたほうがお互いのためにいいのではないでしょうか。

以上、結婚相手に隠し子といたという衝撃的な話でした。
皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<最低な旦那への逆襲>「あれ…なんか怪しくない?」あまりにも遅い夫の帰宅に“浮気“を疑った私は、あらゆる手段を考えて…

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事