予想だにしない出来事から警察沙汰になった……、なんて経験はありますか?
中には信じられないような出来事を目の当たりにした方もいるようで……。

今回は実際にあった“予想外の事件エピソード”をご紹介します!

恐怖……

大学生の時、居酒屋でアルバイトをしていた頃の話です。
その日は終電で帰宅。

帰宅中はイヤホンで曲を聴いており、駅についてからは一人で夜道を歩いていました。
音楽を聴いていたので、後ろから人が来ていることにはまったく気がつきませんでした。

アパートの階段を上がっていると、後ろから急に男の人が肩に手をかけてきたのです。
私はあまりに突然の出来事に驚き、怖くなって猛ダッシュで部屋に逃げました。

すると男の人は、「なんで逃げるの」と部屋の玄関を開けようとガタガタとドアノブを動かしてきたのです。

私は怖くなり、すぐに警察に電話をしました。
すぐにお巡りさんが来てくれたのですが、すでに男の人はおらず……。

恐怖におびえているなか、すぐに警察が来てくれたことは本当に心強かったです。
(29歳/会社員/女性)

無事でよかった……

イヤホンで音楽を聴いていると、外の音が聞こえにくくなるだけでなく注意力も落ちてしまうもの。

見知らぬ男性から肩に手を置かれるなんて、恐怖でしかありません。

幸いにもすぐに警察が来てくれたようですが、このようなことがあるとトラウマになってしまいそう……。

一人で夜道を歩く際には、すぐに危険を察知できるようイヤホンを付けない方がいいかもしれませんね。

以上、“予想外の事件エピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<1本の電話から大事件に発展…>いつも通り夕飯を食べに行くと、“義父母”はなぜか父を叩きのめして…!?→温厚で優しい祖父が豹変したワケ

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事