気軽に送れるLINEは、今や無くてはならないコミュニケーションツールですよね。
しかし中には、相手の気持ちを無視した一方通行のLINEを送ってくる方もいるようで……。

今回は実際にあった“ドン引きLINEエピソード”をご紹介します!

プレゼントとは……

合コンで出会った5歳年上の彼。
少し見た目が怖そうな人でしたが、話が合い、後日2人きりでデートに行きました。

何事もなくデートも終了し、お礼のやりとりのあと、「クリスマスが近いからプレゼント贈りたいんだけど、下着のサイズを教えて?」とLINEが。

ゾッとして、即効でブロックしました。
それからは、合コンには参加しないようにしています。
(33歳/会社員)

ありえない……

付き合ってもいない人から、下着のサイズを聞かれるなんて不快でしかありません。
おまけにクリスマスプレゼントが下着というのも理解に苦しみます。

二人でデートをしたからといって、一気に距離を縮められると引いてしまうもの。
気軽に送れるLINEだからこそ、適度な距離感を保つことをお互いに意識したいものですね。

以上、“ドン引きLINEエピソード”でした。

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「ごめん、今日も飲み会!」妻の帰りが遅い…→“ある人”から急に衝撃の知らせが…

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事