自分の知らないところでお金が動いていたら、それは警察沙汰ですよね。
もし身内がしていたとしたら、あなたはどのような制裁をしますか……?

今回は実際にあった“金銭トラブルエピソード”をご紹介します。

妻の貯金を勝手に使い趣味に費やす夫

車が趣味の夫が、勝手に私の独身時代の貯金にまで手を出していました。

なぜ下ろせたかというと、以前数回私の通帳からお金を下ろすことがあり、その時に何度か夫に頼んだからです。

暗証番号などをメモして渡したものを持っていたとのこと。
「それ泥棒だから!」と、めちゃくちゃ怒りました。

夫は土下座で謝って、使い込み全額返済まで晩酌や飲み会禁止、車のパーツ買うのを禁止にし、現在も返済中です(笑)
(28歳/非常勤講師)

許せない……

自分のお金ならまだしも、人のお金に手を出すとはありえません……。
しかもいつでも引き出せるよう、暗証番号のメモを持っているとは人としてどうかと思います。

家族であっても、やっていいこと悪いことはあるはず。
制裁で終わっただけでも優しいと思ってもらいたいものです……。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<新連載!>いつも通り夕飯を食べに行ったら、“義父母”はなぜか父を叩きのめして…!?→温厚で優しい祖父が豹変したワケ

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事