「専業主婦だから」という理由で、夫にキツいことを言われて落ち込んだ……、なんて経験はありますか。
しかし、実の両親以外にも、その状況をよく理解してくれている人は意外とそばにいるもの。

今回は実際にあった“義母の温かい言葉エピソード”をご紹介します。

義母の嬉しい発言に……

義父母が遊びに来てくれた時のことです。

子どもたちが勉強や習い事の成果を話している時に、そばにいた夫が「親が何もしなくても子は育つんだなぁ」と言いました。

義父母の手前、私は愛想笑いをするしかありませんでしたが、夫の言葉を受けた義母がはっきり言ってくれたのです。

「◯◯さん(私)が毎日頑張ってくれているから子どもたちも頑張れるのよ。習い事の送り迎えもやって、食事の準備も全部してくれて。◯◯さん、毎日ありがとうね。孫たちが元気で過ごせているのはあなたのおかげよ」

以前から夫に「専業主婦なんだからそれくらいやって当たり前」と言われていて落ち込むこともありましたが、義母の言葉にとても救われた瞬間でした。
(35歳/主婦/女性)

これは感動……!

子育ては仕事とは違う大変さなので、そもそも比べる対象ではありません。
しっかり奥さんがサポートするから、子どもたちもそれに答えているのです。

義母もやってきたからこそ、何もしなくても子どもは育つことに対し、黙ってはいられなかったでしょう。
当たり前という言葉は使ってほしくないです。

仕事をしている人が偉い、子育てだけをしていて働いていないから偉くないではありません。
どちらも立派なことなので、そのことを理解し合うことが一番大切です。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「働きもせず遊んでばかりじゃない!」“姑”から毎日のように罵倒され…→同居を始めたら姑が最悪だった話

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事