メールや電話よりも、気軽にやりとりできるLINE。
そのため、つい本音をあけすけに語ってしまい、幻滅されてしまう人もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“幻滅LINEエピソード”をご紹介します!

付き合っている理由を尋ねたら……

社会人になってから、彼氏が毎日のようにLINEで会社の文句ばかり言ってくるように。
「文句ばっかり聞いているんだけど、私のこと好きなの?」と聞いてみました。

すると「学生の頃よりは好きじゃなくなったな。冷めてきたかも」と返信が……。
「じゃあ、なんで付き合ったの?」と聞いたところ「付き合わなきゃできんこともあるやろ」と。

幻滅して別れました……。
(27歳/クリエイター)

ありえない……

「冷めてきた」と彼女に平然とLINEする彼氏……。
それだけでもムカっとしそうですが、その後の「付き合わなきゃできんこともあるやろ」はショックですね……。

恋人とはいえ、言っていいことと悪いことの区別をお互いに気を付けたいものですね。
以上、彼氏から届いたLINEに幻滅した話をご紹介しました!

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「ごめん、今日も飲み会!」妻の帰りが遅い…→“ある人”から急に衝撃の知らせが…

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事