夫婦で意見が食い違うこともある、退職金の使い道。
長年その会社で働いているとまとまったお金になり、どう使うか計画している人もいるでしょう。

しかし、中には後先考えず、自由奔放に使ってしまい後悔する人も……。
今回は実際にあった“夫の金銭トラブルエピソード”をご紹介します。

夫が自由奔放に使った結果……

夫が前職を退職した際に、退職金が出たときのことです。
俺の退職金だからと、後先考えずに使ってしまっていました。

ちょうど娘が高校受験の時期だったので、その資金は取っておいてもらいました。

しかし、年子の息子とその下にも娘がいるので、進学資金と老後の備えも取っておいてと話したところ、「俺の金だから」と欲しいものを買い、旅行へ行き、ついには働かずして株で儲けると言い出したのです。

結果、株で損を出してしまい、再就職にも失敗して借金を作ってしまうお粗末さでした。
数年経って、やっと完済できたのは最近のことです。

家族はみな、当然のように呆れていました。
(52歳/パート)

完済できてよかった……

まとまったお金が一気に入り、その使い道で夫婦の価値観の違いが明らかになるケースでした。
日頃から夫婦で必要な資金を明確にし、それをどう工面するか話しあうことが大切かもしれません。

子どもの前でそうした家計の話をすることは、お金との付き合い方を一緒に学ぶ絶好のチャンスになる可能性も……!
皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【最低】「これに見覚えある?」娘の“進学費用”を使い込んだ証拠を夫に突き付けると…【まさか夫がパパ活なんて】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事