寝返りも打てない!?クライミング中の登山家が目を覚ましたその場所に驚愕!!【アメリカ・動画】

クライミングにチャレンジ中、寝床で朝を迎えた登山家。
その場所というのは・・、大自然が一望できる壮大かつスリリングなポイントに位置していました!!

目を覚ました登山家

2023年の春、登山家のジム・レイノルズさんは、アメリカ・カリフォルニア州にあるヨセミテ国立公園内の「ヨセミテ渓谷」でクライミングにチャレンジしました。

出典:YouTube

 

寝床でカメラを回すレイノルズさん。
どうやら目覚めたばかりのようです。

出典:YouTube

 

さっそく、寝袋から顔を出します。
するとビックリ!そこはとんでもない場所に位置していたのです!!

寝床があるその場所はなんと・・

ヨセミテ渓谷でクライミングにチャレンジ中、登山家のレイノルズさんが目を覚ましたその場所は・・・

出典:YouTube

 

なんと岩壁の基部だったのです。
バックにはヨセミテ渓谷の雄大な大自然が広がっていますが・・・

出典:YouTube

 

地上からはこの高さです。
下手に身じろぎや寝返りをうったら・・・大変なことになってしまいそうな場所ですね。

出典:YouTube

 

見たところ岩壁のわずかなスペースにハンモックのようなベッドを設置し、その上に寝袋を敷いているようです。

出典:YouTube

 

こんな場所で朝を迎えるだなんて、とんでもなくスリリングですね・・・。
しかし、ご本人は余裕の表情を浮かべています。

なんでも、これは伝説的なクライマーであるロイヤル・ロビンス氏が1969年に登ったルートを辿ってクライミングにチャレンジしたものなんだとか。
残念ながら登攀は失敗に終わったそうですが、次シーズンにまた再挑戦する予定だそうです。

動画はこちら

ヨセミテ渓谷でクライミングにチャレンジ中の登山家が目を覚ましたその場所にビックリ!!
衝撃の光景は、こちらの動画からご覧いただけます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事